空いた両手がふさがらない

カフェインで目を醒まし、アルコールで眠る

新しい職場に入職した

 9月はなんやかんやで近況を報告することができなかった。これといって夏らしいことはできないまま、夏を消耗してしまった。朝晩は肌寒いくらいの今日この頃に秋めきを感じる。布団や服など衣替えを済ませた。ロッカーで着替えてしまうとて、羽織りものが選択肢にあると、何を組み合わせて着ていくか考えるのが少し楽しい。今年はteatoraのdevice coatを手に入れたので、たくさん着てあげたい。

 4月から半年を過ごした職場を退職し、10月から新しい職場に入職した。前職は労働条件通知書が存在しないなど、非常に怪しい労務環境ではあったが、世間一般と比較しては恵まれていると思われる給料が出ていて、同期ともうまくやれていたのでまあまあだった。

 やはり職場という環境が変わるのはかなりストレスフルと思う。今週はあまり仕事も振られなかったのでデスクで静止していることが多かったが、それでもなんとなく毎日に疲れていた気がする。

 そういえば今の職場は給料の支払いに1ヶ月の遅れがあるので、今月は給料が振り込まれず、貯金を崩して生活せざるを得ないらしい。今月から奨学金の返済も始まるので厳しい。お金持ちになる欲はないので、お金はほどほどで良い。生活時間に余裕がある職に就きたい。節約が大事なのは自明だが、疲労困憊で判断力が低下しすぎると金使いが荒くなることがある。

 10月から心機一転して、携帯の料金プランを改めた。SoftBankを使っているが、5GB/5000円→50GB/7000円のプランに変更した。ここ最近はいつも月末に通信制限にかかりがちだったのと、新しい職場にはネット環境がないらしいので思い立った。いつも外出するときはWi-Fiを捕まえられる喫茶店の優先度が高かったが、50GBもあるとテザリングがし放題なのでどこでも良くなったと思う。

 映画を3作ほど観た。「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」、「Fate(Heaven's feel)」、「思い・思われ・ふり・ふられ」、どれもアニメ映画なのだった。どれも面白くて満足した。「愛してる」がなんなのか理解した。

 今期は「俺ガイル3期」、「かのかり」のラブコメ2作品を視聴完走した。どちらも良かった。雪ノ下雪乃ちゃん、更科瑠夏ちゃんが好き。

 最近読んだ百合漫画としては「ファインダー越しのあの子」(シリアス系)、「魔女が恋する5秒前」(コミカル系)の2作を推薦しておくので、ぜひ読まれたい。

 

 昔は他人の幸福がとても羨ましくも妬ましかったものだったが、最近は素直に他人の幸福を喜べるようになってきて、これが大人になるということなのかもと思った。他者に自己投影しがちだったのが、俯瞰的な視点から他者を捉えられるようになってきた成果なのかも。とにかくみんなに幸せになって欲しい。