草津温泉旅行

 昨日から1泊2日で草津温泉に旅行してきた。昨日は8時くらいに起床した。10時くらいに草津へ向かいはじめて、お昼過ぎに草津に着いた。草津は昨今暖かくなってきているせいか、残雪がところどころあるものの、概してコートも脱いでしまえるくらいには暖かった。ひとまず旅館にチェックインし、湯畑に出かけた。思ったよりコンパクトではあったが、硫黄の匂いがもうもうと立ち込める湯畑に圧倒された。このご時世でも人がひしめきあって混雑していた。

 昼ごはんがてら、食べ歩きすることに。食べたのは温泉卵、焼き芋、団子、饅頭、ビール、串焼きなど。観光客向けのお店が揃っていてお腹いっぱい食べ歩けた。そのまま土産横丁を通り過ぎつつ西の河原公園へ移動した。この公園を流れる川は、川の水が温泉水であって何と触ると温かい。入りこそしなかったが、上流には公共の露天風呂もあった。この公園は景色が良かった。

 公園を後にして、喫茶店へ向かった。旅館で手に入れたマップには喫茶店がたくさん載っていて目移りしてしまった。湯畑から一本路地に入ったところにある、奥まった喫茶店に入った。ミルクティーを飲みながら一息ついていたら、良い時間になったので旅館に戻った。

 旅館はこれぞ旅館という感じの旅館だった。部屋数も少なくてこぢんまりとしていたが、夕食の用意に布団の用意まで至れり尽くせりだった。普段、ビジネスホテルに泊まり慣れているのでこういうのは新鮮であった。夕食は品数も多くて美味しかった。旅館の温泉につかった後は、夜の湯畑へ出かけた。夜の湯畑はライトアップされており、幻想的である。写真もたくさん撮った。射的で遊び、神社にお参りし、コンビニでお酒を買って、公共浴場の一つである地蔵の湯に入った。とは言っても地蔵の湯は死ぬほど熱くて満足に入れなかった。というか草津の湯は全体的に熱すぎて長風呂はできない。

 旅館では、適当にお酒を飲んで寝た。朝は6時過ぎに起きた。朝食を済ませ、お土産を買いに行った。ご当地ビールを数本手に入れた。チェックアウトし、草津熱帯園なる動物園に向かった。昭和の香りがする年季の入った動物園といった趣で侮っていたが、なんだかんだ動物たちが近くて楽しかった。お昼前には熱帯園を後にし、帰途についた。

 

f:id:nyaa0805:20200322213125j:plain

f:id:nyaa0805:20200322213131j:plain

 

f:id:nyaa0805:20200322213203j:plain

f:id:nyaa0805:20200322213252j:plain