希望の光なんてなくったっていいじゃないか

近況報告

 近所の定食屋に初めて行ってみた。やや割高の割に量が少ない感があるが、味付けが控えめで、野菜は多く肉は少なめの、いわゆる健康に良さそうな定食屋だった。高級焼肉屋の居抜きの居酒屋の居抜きで、この定食屋ができたと記憶している。自炊のヒントになりそうな、素朴な定食なので、たまに勉強がてら通ってみたい。

 ここ2週間は外部の病院で宿舎生活をしていた。拘束時間は長く、朝は早く、なかなかに疲れた。木曜日に、打ち上げがてら、串焼きと串揚げの安〜い居酒屋に行ってみたが、あまりおいしくなく、微妙な気持ちになった。日中はフルで拘束されるので観光もせず、本当は喫茶店など開拓したかったのだが。宿舎生活は、弁当か外食になって、食生活が乱れるのが嫌だ。ケトルを持っていったおかげで、朝のコーヒーは淹れられた。終いには、通信制限にかかった。

 劇場版PSYCHO-PASS Case.3を観てきた。あまり、PSYCHO-PASSっぽくなかった。というのも、PSYCHO-PASSのアイコンであるドミネーターが、登場しなかったと記憶している。いまいちであったし、Case. 2が一番好きだった。しかし、今後PSYCHO-PASS 3期もやるということなので注視していきたい。

 買ってから2週間ほど置いていたエチオピアを淹れたら、味がこころなしかまろやかになっていた気がする。そういうことに幸せを感じたい。感じていけたらと思う。

 3月に入ってから、あまり本が読めていない。さりとて勉強も進めたい。家計簿が溜まっている。風呂掃除もしないといけない。

 

f:id:nyaa0805:20190316092450j:plain

ナイロンシェルの下にインナーダウンを着るだけで冬はしのげる

 

 

兎に角主張したいこと

・我々はみな、実は虹の根本に立っているのかもしれない。

・若さが失われつつあることを実感して、はじめて若くて自由な時間の希少さが実感できてきた気がする。

・暮らしの匠になりたい。身軽な暮らしがしたい。

・平成最後の春に備えよ。

・欲しがらないふりをしている、手に入らないかもしれないから。

・YAECAと無印良品の違いがわからない。

 

 

読書

 

ふたりの文化祭 (角川文庫)

ふたりの文化祭 (角川文庫)