世界一嫌いだと言ってくれ

近況報告

 自作PCを、売り飛ばしてもいいかなという気がする。大きくて邪魔なので。あるいはUSB-Cのドッキングステーションを用意して、MacBookを23インチモニタに接続したい気もする。ここ一年着なかった服を、いくつか処分した。

 渋谷で、久々にオールナイトのクラブイベントに参加した。Bass Music中心のイベントだった。もう、オールナイトのイベントに行く体力がないということが分かった。みんな、なんでそんな元気なんだろう。一緒に行った知人と3時過ぎに撤退し、ガストで始発まで待った。

 唐突に近所のスーパー銭湯に行ってみた。入浴料は1000円とやや高いものの、露天もあり、手軽に温泉気分を楽しめてよかったと思う。

 衣食住を整えているときが、一番楽しいときかもしれない。たとえば休みの日も部屋着から着替えて、気持ちがしゃんとするように。

f:id:nyaa0805:20190215175857j:plain

初音ミクさんのマグ

兎に角主張したいこと

 怒っている人を前にできる方法は、逃げるか怒っている理由を訊くかのどちらかしかない。怒っている人が怒っている理由は、なんで怒っているのか?訊いてみないことには分かりようがない。それが火に油を注ぐことだとしても。

 コミュニケーション上で、言わずとも伝わっているだろうとか分かってくれているだろうと事なかれ主義を貫くのは、驕りか怠慢と思う。たとえ諍いになろうと、想っていることは言葉にしないことには伝わらない。価値観をすり合わせる必要がある。

 頑張ること、頑張ってきたことすべて無意味な気がするし、やり残したことがたくさんあるような気もする。緩いつながりが欲しい。

 ひとが見ればきっと笑い飛ばすようなよれよれの幸せがある。一方で、目の前に漂っている幸福のしっぽが見えていない人もいる。

 

読んだ本

 

伊勢さんと志摩さん 1 (芳文社コミックス)

伊勢さんと志摩さん 1 (芳文社コミックス)

 

 

 

恋のツキ(1) (モーニングコミックス)

恋のツキ(1) (モーニングコミックス)

 

 

 

今からどこか遠くの方へ行ける気がした朝

近況報告

 唐突に思い立って、カッフェのホール・バイトを申し込んでみた。ときどき足を運ぶカッフェであり、休日でもそんなに忙しそうな印象はなかった。チェーンではないカッフェに勤めるのが、ちょっとあこがれである。まあ、まだ採用されるか分からないが。土日祝日のいずれか1日を、4時間から募集してるらしくて、学業に支障でない範囲で働けるのかなと思った。最近は暮らしをやっている、という感じだったので、生活のリズムにしつつ、お金が得られればいいかなと思っている。だって何かをはじめるのに、遅すぎることはないから。

 ときめくもの以外は手放したい。部屋の広さは有限なので。2019はいったい僕らをどこへ連れて行くんだろうか。

 

兎に角主張したいこと

 クレジット・カードを使うときは、未来の富を前借りしている状態になる。現在は未来に依存している一方で、未来もまた現在に依存している。未来の作用に突き動かされた結果に現在が存在しているとすると、現在にいながら未来の富を消費することが、玉突き的に現在に影響することは想像に難くない。金を使った感覚がないのに、現在に影響が及ぶところが怖い。まあ、使った金額分を引き落とし口座に補充すればいいのだが。それをわかりやすくしたのがVISAデビットなのかなと思う。

 過去の経験が現在の自分を形作ることはある。が、これからする行動を過去に縛られる必要はない。過去にした経験がこれからする行動に影響するとすれば、行動の責任の所在が曖昧になってしまう。過去にAだったからBできないというのは、言い訳に過ぎない。

 怒りを顕にする人間に、怒っては火に油を注ぐことになる。さりとて唯々諾々と謝るのも癪であるから、そういうときは逃げるべきだと思う。積極的な遁走は、怒れる人間との戦い方の一つと言える。

 

読んだ本

資本の亡霊(叢書・ウニベルシタス)

資本の亡霊(叢書・ウニベルシタス)

 

 

 

 

回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)

回転木馬のデッド・ヒート (講談社文庫)

 

 

 

放課後の音符(キイノート) (新潮文庫)

放課後の音符(キイノート) (新潮文庫)

 

 

 

儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫)

儚い羊たちの祝宴 (新潮文庫)

 

 

感情は殺せない、だから叫ぶ

近況報告

 収納力が微妙なテレビ台を売った。代わりにホームセンターで集成材の塗装板を手に入れて、バンカーズボックスを2つ並べたものの上に重ね、簡易なテレビ台とした。収納力が、増した。

 自炊について、作り置きを頑張ってみたい。手始めにスープとか、味噌汁をたくさん作ってストックしておきたい。夜作った汁物を、朝ごはんにしてもいい。スープは放置するとコクが出る。すると、両手鍋があればよかったなと思う。片手鍋の柄が、冷蔵庫の中で邪魔になるので。そういえば無印良品のレトルトを買ってみたが、少し割高だが存外おいしいことが分かった。

 ノースフェイスのナイロンのぺらぺらウインドブレーカーが3割引だったので買ってしまった。本当はアークテリクスの方がかっこよかったのだが、破れてもおかしくなさそうなペラいウインドブレーカーなので、なるべく安いほうがいいかと思った。昔にゴアテックスのハードシェルを所持していたことがあったが、結局数年使ってポリウレタンの加水分解で内側がボロボロになってしまい、泣く泣く処分した過去があったので、今回はナイロン100%であることを確認した。実際使ってみると、ヒートテック、カットソー、インナーダウン、ウインドブレーカーの順に着るだけで真冬の寒さも問題なく過ごせるようである。

 劇場版PSYCHO−PASSを観に行った。上野のTOHOシネマズで観た。昼上映のチケットを朝取ったのだが、席数が危うかった。一番前方の席だったので、画面を見上げる形にはなったが、まあ問題なく観れた。1時間で起承転結がつくので、長さもほどよかった。スピンオフのノベライズを書いている吉上亮が脚本を書いているらしい。おもしろさは可もなく不可もなく。3部作構成だが、次作は暇があれば観るかも。

 

兎に角主張したいこと

 好きな長編の漫画や小説を読み終えてしまうと、えも言われぬ喪失感に陥る。最近ドメスティックな彼女、というラブコメ漫画を21巻まで読んでいたのだが、最新刊に追いついてしまい、まさにそれになった。永遠に終わらないでほしい。

 いつの間にか時間の流れが成長のスピードを追い越してしまったからだろうか、いつまでも心はあの頃のままのような気がする。みんな頑張っていて、自分だけが頑張っていない気がする。何者にもなれないまま歳だけとっていく。

 自分の価値と行動を決めるのは、自分の心だけであって、自分の自由な意思による行動でしか幸福にはなりえない。自分の心に嘘をついたまま幸せになることは、できない。こんなふうに人生に悩むやつは暇なやつだけなのだろうか。いや、選んだ道を正解にしていきたい。

 

読んだ本

 

ドラママチ (文春文庫)

ドラママチ (文春文庫)

 

 

蹴り出す速度でどこまでもいけるよ、きっと

近況報告

 諸事情で、ここ2週間ほどビジネスホテルに滞在していた。スーツケース1つの荷物でも生活に不自由しないし、環境が変わっても寝られるタイプではあったが、食事がどうしても外食続きになるのが苦痛で仕方なかった。やはり野菜不足が気になる。

 劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterflyを観てきた。桜ちゃんのうふふなシーンがとても良かった。ただ1章からだいぶ期間が空いたので、はっきりいって前作までどんな話をしていたか思い出せなかった。ここ最近は映画を2時間続けてみる体力がなくなってきた。時計を確認して残り何分か、つい計算してしまう。

 リネンドリップのコーヒーを淹れるようになった。ビーカーに挽いた粉とお湯を入れて待ち、リネンフィルターで濾して飲む。ネルドリップほど管理が面倒ではないが、フレンチプレスほど油分も出ない、しかしペーパーフィルターよりマイルドな口当たりのコーヒーができる。

 ここ最近、10時間寝たのに日中眠くて仕方ない日が続いた。眠りの質が悪いのだろうか。睡眠時無呼吸症候群を疑う。昼寝していると呼吸が苦しくて起きることがあるので、呼吸が止まってるのではなかろうか、と。睡眠時無呼吸症候群はなにも肥満がなくても、つまり気道閉塞がなくても、呼吸中枢にトラブルがあってなる人もいるらしい。

 

考え事

 他人の感情は、その人の固有のものだから、理解することはできないと思う。しかし、受け入れることはできると思う。

 希望のない人生はありえないが、希望は遂げるか潰えるかの白か黒かでは割り切れないと思う。叶いそうにない希望は、編み直すという道もある。

 積極性を求めていきたい。座しているだけでは、朽ちていってしまうだけである。やや前進している心持ちで、かろうじて静止している状態にあるかと思う。

 普段何をしているのか訊かれても、いまいちはっきり答えられなかった。最近は、これといってしたいことがなくなってきた。ただ、生活をやっている。しかし、これといってなにかしている訳でもない。人によってはさぞ、退屈な、時間を浪費しているような日々に映るかもしれない。予定を詰め込まずにいられない、止まると死に至る回遊魚のような生活をしている人がいるのも理解できる。しかし、生活を工夫して純度を上げていくのも、また楽しかったりするのだが。

 

 

2019年の抱負と近況について

近況報告

 12/30には実家を後にし、こちらへ戻ってきた。12/30はコミケ2日目ということで同人音楽CD(AURORA RECITER/Lost garden, Lost Landscape/Asterisk, emonloid7/emon, Prhythmatic3/On Prism Records)を数枚手に入れた。帰省の荷物をかかえながら挑むコミケは、少々辛かった。31日は年始に備えて食料を買いだしたほか、記憶がない。1/1は、入院している親戚を見舞いに行った。その帰りがけに、帰省していないという知人と、神田明神で待ち合わせて初詣へ。40分くらい並んだか。1/2,3はおおむね家でまったりしていた。三が日はおせち料理も食べなかったし、実家で過ごさなかったしで、正月らしいことといえば、レトルトのぜんざいにレンチンした餅を入れて食べたくらいだろうか。昨日は、最近腕時計の時刻が合わなくなってきたので、買ったお店に持ち込んで修理を依頼した。保証期間内なので、おそらく無償交換だろうとのことだった。そのあとは初売りを、ぶらぶら見ていた。帰りは知人といつものカッフェに寄り、話し込み、蕎麦屋で安くて不味いそばを食べ、新しくできたクラフトビア屋さんでビールを少し飲んで帰った。

 部屋が寒すぎる。エアコンで24℃に設定して、温度計では室温が15℃までしか上がらない。やはり鉄筋は熱しやすく冷めやすいのか。

 2TBのNASを導入した。年末に本体を手に入れたが、年末年始はドライバがダウンロードできずほとほと困った。NASでやりたかったことはMacBookのTime Machineによるバックアップ、外付けHDDをつなげてRAID化、MacWindows間でiTunesファイルを共有することであった。アクセス制限問題に時間を食われたがなんとかMac, Win双方から使えるようになった。あとは無線LANルーターが壊れて買い替えた。各種ランプは正常点灯しているものの、すべての機器でネットに繋がらず、しかしながらデスクトップに有線で接続すると繋がるので、ルーターの故障と思われた。新しいルーターのほうが速度も出てる気がする。

 

f:id:nyaa0805:20190105113811j:plain

クリスマスに食べたケーキ

f:id:nyaa0805:20190105113712j:plain

コミケで手に入れた同人CD

 

2019年の抱負

昨年の抱負をまずは振り返る。

今年の抱負 ・どこか旅行に行く ・週に1冊は本を読む ・こつこつ勉強をすすめる ・Twitterはほどほどに ・アニメは少数精鋭のものを視聴する ・断捨離していく

宗教差別はしない主義 - 空いた両手がふさがらない

→出不精すぎて、結局一度も旅行には行けなかった。本は読みすぎるくらい読んでいた。むらはあるがこつこつ勉強はしていた。相変わらず、Twitterには常駐していた。アニメはあまり観ていなかった。断捨離には成功した。

 

以上を踏まえた今年の抱負は次。

  • 積極性(社交性)を身につける
  • 本を読む、のはほどほどに
  • どこか旅行に行く
  • 毎日30分でもいいので勉強する
  •  何らかの目標を立てて行動する

初心を忘れないようにしたい。

アニメ・音楽・本・漫画の総括(2018)

2018アニメベスト5

恋は雨上がりのように

青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない

多田くんは恋をしない

ゆるキャン△

ヴァイオレット・エヴァーガーデン

 

コメント:そもそもほとんどのアニメを視聴完走できず。オタク引退の危機か。こうしてみるとラブコメが好きなのかもしれない。

2018アルバムベスト10

120years / the band apart

 

20 years

20 years

 

 

2World Atlas  / fhana

 

World Atlas (初回限定盤) (特典なし)

World Atlas (初回限定盤) (特典なし)

 

 

3That's another story / toe

 

That's Another Story

That's Another Story

 

 

4Tres / mouse on the keys

 

tres

tres

 

 

5H.O.T / Nulbarich

 

H.O.T(初回限定盤)

H.O.T(初回限定盤)

 

 

6Manhattan / Takeshi Ohbayashi Trio

 

Manhattan

Manhattan

 

 

7Telepathy / SPECIAL OTHERS ACOUSTIC

 

Telepathy (初回限定盤)

Telepathy (初回限定盤)

 

 

8Eutopia / STUTS

 

Eutopia

Eutopia

 

 

SAFARI / 土岐麻子

 

SAFARI

SAFARI

 

 

10ホームタウン / ASIAN KUNG-FU GENERATION

 

 

ホームタウン(初回生産限定盤)(DVD付)(特典なし)

ホームタウン(初回生産限定盤)(DVD付)(特典なし)

 

 

 

コメント:インストならびにシティポップ多め。

 

2018フィクションベスト5

1いまさら翼といわれても

 

いまさら翼といわれても

いまさら翼といわれても

 

 

2スクラップ・アンド・ビルド

 

スクラップ・アンド・ビルド

スクラップ・アンド・ビルド

 

 

3狼と香辛料XX

 

狼と香辛料XX Spring LogIII (電撃文庫)
 

 

 

4三角の距離は限りないゼロ

 

三角の距離は限りないゼロ (電撃文庫)

三角の距離は限りないゼロ (電撃文庫)

 

 

5沙耶の唄

 

沙耶の唄 (星海社FICTIONS)

沙耶の唄 (星海社FICTIONS)

 

 

6青い春を数えて

 

青い春を数えて

青い春を数えて

 

 

7砂漠

 

砂漠 (新潮文庫)

砂漠 (新潮文庫)

 

 

ヨハネスブルグの天使たち

 

ヨハネスブルグの天使たち (ハヤカワ文庫JA)

ヨハネスブルグの天使たち (ハヤカワ文庫JA)

 

 

9狭小邸宅

 

狭小邸宅 (集英社文庫)

狭小邸宅 (集英社文庫)

 

 

10君の話

 

君の話

君の話

 

 

コメント:今年出会えた物語たちに乾杯。

 

2018ノンフィクションベスト5

1消費資本主義!

 

消費資本主義!: 見せびらかしの進化心理学

消費資本主義!: 見せびらかしの進化心理学

 

 

2真実について

 

真実について
 

 

3ハンス・ヨナスを読む

 

ハンス・ヨナスを読む

ハンス・ヨナスを読む

 

 

4今夜ヴァンパイアになる前に

 

今夜ヴァンパイアになる前に―分析的実存哲学入門―

今夜ヴァンパイアになる前に―分析的実存哲学入門―

 

 

5シャーデン・フロイデ

 

シャーデンフロイデ: 人の不幸を喜ぶ私たちの闇

シャーデンフロイデ: 人の不幸を喜ぶ私たちの闇

 

 

6隔たりと政治

 

隔たりと政治――統治と連帯の思想――

隔たりと政治――統治と連帯の思想――

 

 

社会学の考え方

 

社会学の考え方〔第2版〕 (ちくま学芸文庫)

社会学の考え方〔第2版〕 (ちくま学芸文庫)

 

 

アマルティア・セン講義 経済学と倫理学

 

アマルティア・セン講義 経済学と倫理学 (ちくま学芸文庫)

アマルティア・セン講義 経済学と倫理学 (ちくま学芸文庫)

 

 

9タコの心身問題

 

タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源

タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源

 

 

10デカルトの憂鬱

 

デカルトの憂鬱  マイナスの感情を確実に乗り越える方法

デカルトの憂鬱  マイナスの感情を確実に乗り越える方法

 

 

コメント:人文科学を支える思想に興味があっていろいろ読み漁った。

 

2018漫画ベスト10

1違国日記

 

 

2ここは今から倫理です

 

 

3彼女と彼女の猫

 

彼女と彼女の猫 (アフタヌーンKC)

彼女と彼女の猫 (アフタヌーンKC)

 

 

4ミッドナイトブルー

 

ミッドナイトブルー (フィールコミックス)

ミッドナイトブルー (フィールコミックス)

 

 

5恋は光

 

恋は光 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
 

 

6さめない街の喫茶店

 

さめない街の喫茶店【電子限定特典付】
 

 

7さらば、佳き日

 

さらば、佳き日1 (it COMICS)

さらば、佳き日1 (it COMICS)

 

 

8荒ぶる季節の乙女どもよ

 

 

 

 

9ふくらみふくらむ

 

 

ふくらみふくらむ 水瀬マユ作品集 (アクションコミックス)
 

 

10私は君を泣かせたい

 

私は君を泣かせたい 1 (ヤングアニマルコミックス)
 

 

 コメント:数珠の漫画たちなのでどれもおすすめです。

 

 

今年も多量のコンテンツを摂取した。来年はどんな映像・音楽・本と出会えるだろうか。

本年も「空いた両手がふさがらない」を読んでくださり、ありがとうございました。みなさん良いお年を。

参考までに総括の2017年版は以下。

nyaa.hatenablog.jp

ゆらりゆらりと漂う毎日

近況報告

 前回の更新から1ヶ月ほど空いてしまった。日曜日に更新と決めているのだが、どうも日曜日に用事があることが重なって、日曜日に更新できなかったらまあいいかみたいな気持ちで更新できていなかった。これからは隔週更新はやめて、時間があるときに思うところの記事を書いていくようにしたい。 

 いよいよ寒くなってきて、夜はエアコンつけっぱなしで寝るが、乾燥で喉がいたくなる傾向にある。加湿器が必要か。

 包丁を新調したが、切れ味が良すぎて今まで使ってたのはなんだったのかとなっている。

 whooという昔好きだったボカロPが最近復活し、ライブまでやるということでライブを観てきた。端的に良かった。打ち込みの、人による演奏を前提としない重奏的な曲が多いが、バンドセット用にアレンジが加えられていたがそれも味かなと思った。

 今週の木曜から実家に帰省している。当直帯の見学をしてから明けた夜の飛行機で帰ったから、死ぬほど疲れた。気圧差で耳づまりからの上気道症状が出現し、しばらく体調が悪かったが元気を取り戻し、昨日と今日で福岡に行き、祖母宅で過ごした。やはり本場の久留米ラメンはおいしい。コミケに参加するべく、年明けに実家をあとにするか、それとも年越しまで過ごすか迷っている。

 最近は就活に奔走していたので、実は先々週から休みに入っていたものの、休みの実感はなかった。自分が働くかもしれない市中の病院を、一日単位で見学した。しかし、どこもしっくりこなかった。もうお終いかもしれない。しかし、就活というのは疲れるなと思った。慣れないスーツを着て、完全にアウェイな環境に乗り込んで、気を使い愛想笑いの浮かべてひねもすのはとても疲れる。いや、そもそも、働くことに向いていないのかもしれない。何れにせよ、思考が停止し、自大学の病院で働こうかという気持ちになってきた。

外の病院への未練を断つという意味では、慣れない就活に意味はあったやもしれない。

 模様替えをしたくなってきた。手始めに全く観てないテレビを載せてるテレビ台を売り飛ばしたい。パソコン関係ではNASのハードディスクを手に入れたい。

 

f:id:nyaa0805:20181223213839j:plain

近所の小道

f:id:nyaa0805:20181223213930j:plain

実家にて

読書

 

タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源

タコの心身問題――頭足類から考える意識の起源

 

 

 

沙耶の唄 (星海社FICTIONS)

沙耶の唄 (星海社FICTIONS)

 

 

 

 

 

功利主義とは何か

功利主義とは何か

 

 

兎に角主張したいこと

 最近、フォロワーからoffline-meetingに誘われて、またoffline-meetingをした。ありがたい話である。レトロな純喫茶でコヒを啜って他愛のない話をした。結局その場はご馳走になっていしまい、深く感謝申し上げる次第。

 思うにofflineで会う人間は貴重だと思う。なぜなら、offlineの人間は、立場も歳も、あらゆるしがらみに無関係な、本当に対等な人間だからである。関係性を生きる社会のなかで、現実に、完全に対等な関係の人間なぞ、そうそう居ないと思う。

 そのうち、今年読んだ本ベスト10や聴いた音楽ベスト10を記事にしたい。

 襟付きのシャツを着ると気持ちが引き締まる。