誰かのためなら悪くはないけれど、理由らしいものは今日も見えない

近況報告

 先週はずっと雨が降っていて涼しかったが、傘をさすのが煩わしかった。生活に異状なく、淡々と一週間を過ごした。気まぐれに短編小説が読みたくなり、恩田陸の”図書館の海”を購入したが、積んでるので読み進めたい。

 土曜日は中途覚醒を繰り返し、結局7時に起床した。全米OPの2日目をテレビに映しながら、横目に出かける準備をした。この日は朝から水族館に出かけた。朝は雨が降っていて少し肌寒かった。ほぼ開館と同時に入場し、2時間ほどでひととおりの水槽を見終わった。好きな水槽は、子供の頃アクアリウムをやっていたことがあったので、熱帯魚の水槽だろうか。鮮やかな色の魚がミニマムな水槽を泳いでいるのを観るのが楽しい。まわり終わる頃には、子供で館内が溢れてきて、賑やかになっていた。イルカとアザラシのショーを観終えるころには12時過ぎとなり、お昼時となったので、近所の魚市場に移動していくら丼を食した。さすが市場だけあって、生牡蠣をその場で提供していたりしたが、万が一あたったら苦しいだろうと思って、誘惑からは目を背けた。海鮮を堪能したあとは磯まで足を運び、磯に刺さっている鳥居を見物した。このころには風は吹いていたが雨は止んでいたように思う。ともかく、4時前には帰宅した。その後は虚脱し、夕食を摂り、眠かったので22時過ぎに就寝した。

 日曜日は5時に中途覚醒をきたし、もののついでに全米OPの3日目を視聴した。乾燥でグリーンがあり得ん硬さと速さになっていたらしく、まさにガラスのグリーンで、いい感じの位置につけたショットもぽろぽろグリーンからこぼれ落ちて、軒並みの選手がスコアを落とす大変な日になっていたようだった。松山に至っては+9叩いていた。寒かったのでホットコーヒーを淹れて飲み、眠みに襲われて気づけば二度寝しており、起きたら10時すぎだった。アニメを一本観てまた寝てしまい、起きたら14時前だった。買い出しに出かけ、帰宅し、しばし虚脱していた。シャワーを浴びて頭を醒まし、夕食にはなすとピーマンの肉味噌炒めと蒸したインゲンを食べた。近所のパブから500円引きのクーポンが届いていたので、一杯だけビールを飲みに行った。ゆず風味のホワイトエールを飲んだ。そして22時過ぎには就寝と相成った。

f:id:nyaa0805:20180618122310j:plain

 

考え事

 自分が存在していなくても世界は問題なく回ることに早く気づきたい。その心は、頑張りすぎてはいけないということだ。がむしゃらに頑張ることは、おおいに自尊心を満たしてくれるが、頑張りすぎて心身を壊しては無意味で、しかも誰も責任は取ってくれないのである。

 他人の価値観を受け入れたい。好きな価値観、嫌いな価値観はあれど、否定したり干渉したりしたくないし、されたくもない。そっとしておいてほしい。誰にだって何を言う権利はある。いっそ他人への興味を失うともっと高次な考えができる気がする。AかBが正解とは限らない。AもBも正解かもしれない。

 現実と折り合っていけるほどの稼ぎを得て、ほどほどに生き延び、ほどほどに自分を愛して暮らしたい。

 昼寝するときはタイマーを忘れずにセットしたい。30分を超える昼寝は夜の寝付きに影響するとのことだ。

 

読書

 

はなにあらし 1 (サンデーうぇぶりSSC)

はなにあらし 1 (サンデーうぇぶりSSC)

 

 

 

Obscure questions

近況報告

 今週も大概あっという間に過ぎた。気温にして28℃を超える日も出てきて、エアコンをつける日もあった。いまローテートしている科は昼間はそこそこ暇なはずなのだがあまり勉強はできていない。というのも、平日は疲れていて勉強する気にならないしせっかくの休日に勉強する気にはならないからだ。しかし、いま苦労して後で楽するのか、後で苦労するのか、結局何もかも間に合わないのか、どうすべきかは火を見るより明らかなのだが、いまはまだ楽に身を任せていたい甘えがある。

 水曜日は読書会なるものに行ってきた。学部生から院生まで集まってざっくばらんに持ち寄った本を紹介し、2時間ほど喋るだけの会である。これまで3回ほど参加しているのだが、いかんせん身近に本の感想を喋れる人間がいなくて、貴重な機会になっている。専攻も歳も違う人と交流するのも、それなりに刺激になる。いわゆる純文学読みが多い印象があるが、SF読みもいた。本について語るとき、”おもしろかった”は禁句だと思う。”どこが”、”どういう点で”、”どう思った”のか紹介するようにしている。抽象的でふわっとした印象ではなく、なるべくならdetailed exampleを語りたい。

 土曜日は10時前に起床した。朝からアイスコヒを飲みながら家事をこなしたあと、部屋でダラダラしていた。昼前には近所のパン屋に行き、サンドイッチを購入して家で食べた。その後はヲタクに恋は難しいを観た。14時過ぎにTSUTAYAに行き、今期アニメーションのオタクソングCDや邦楽の新譜をレンタルした。帰宅し、シャワーを浴び、程よい時間となったところで夕食の支度をした。ぶりの照焼に万能ねぎを載せたやつときゅうりの酢の物を用意して、録画していたゴルフ中継を見ながら食べた。その後は漫画を読んでいたら眠みに襲われて9時には就寝した。

 今日は、5時と7時に目が醒めたのだが、なんだかんだ二度寝、三度寝してしまい、結局起きたのは10時だった。朝から冷えていると思ったら20℃しかなかったのでパーカーを羽織っている。今週はずっと雨模様らしく、梅雨を感じる。昼前にレンタルCDを返却しに行き、パン屋のイートインスペースでパンを食べて昼食とした。昼過ぎから、このまま家にいても勉強ははかどらないだろうと図書館へ出かけることに。2時間ほど勉強したところで集中が切れてきたので切り上げて、スターバックスにてエスプレッソ・アフォガードなる新作ドリンクを飲みつつこの記事を書いている。このあとは家に帰って勉強の続きをするか、部屋掃除をするか、積読を処理するなどの選択肢がある。

 今週ははじめて柔軟剤を買ってきたので、それを使って洗濯してみた。なるほど洗濯物から華やかな香りがし、満足いく仕上がりである。ただ規定量通りの柔軟剤を投入すると少々ばかり香りが強い気がするので、気持ち少なめに使うのがいいのかもしれないと思った。

 

考え事

 週に1つの楽しい予定を入れたい。今週なら、水曜の読書会を楽しみに一週間過ごしてきた。来週は水族館に出かける予定である。人生あの電柱まで作戦ではないが、あの予定があるからあそこまで頑張ろうという、鼻先にぶらさげた人参ならぬ楽しみを設定していきたい。おもしろきこともなき世をおもしろくするするのは自分の心がけ次第だと思う。すなわち主体的に楽しくする姿勢が必要かと思う。

 孤独に耐えられる人は真に強いと思う。ひたむきな努力は、どれだけ長く孤独な時間を過ごしたかに裏打ちされると思う。

 

 

 

読書

 

 

 

こいとうたたね(3) (電撃コミックスNEXT)
 

 

 

あさがおと加瀬さん。 (ひらり、コミックス)

あさがおと加瀬さん。 (ひらり、コミックス)

 

 

 

 

未来で待ってる

近況報告

 夕方、自宅に戻って部屋が蒸し暑いとき、夜になっても室温が下がらないときに夏の訪れを感じる。今住んでる部屋は西向きなので、ちょうど夕日が差し込んできて部屋が暑くなってきているものと思われる。

 いつもは日曜日にブログを更新しているのであるが、忙しくて書けなかったので少し遅れて今日更新しておく。先週はというと金曜日に教授試問があって一区切り付き、月曜からまた新しい科を回っている。いままで7:45集合だったのが8:20集合になったので、少し朝はゆっくりできる。オペ見学は週1件でよく、そんなに忙しい科でもないので、これを機に自分の勉強を進めていきたい。ここ一ヶ月全く勉強から遠ざかっているので。5月は夜中の中途覚醒に悩んでいたのだが、最近また朝までぐっすり寝られるようになってきた。

 iTunesを使い始めて10年と少しになるらしい。思い立って、曲一覧を追加日順にソートしてみたり、再生回数順にソートしてみたりして、昔聴いてたけど最近聴いてなかった曲をプレイリスト”お気に入り”に追加してみた。

 週末について。土曜日は7時前に起床し、まずアニメを消化した。そのあとは縫合の勉強会に行ってきた。夕方には帰宅し、スーパーで食料を買いだした。夜は298円のステーキを焼き、カット野菜をレンジで蒸してドレッシング、ツナ缶で和えて夕食とした。強烈な眠気に襲われ、20時に就寝。日曜日は6時に起床した。朝から”多田くんは恋をしない”を連続で視聴し、だらだらして過ごしたあと、昼から出かけることに。まず中目黒に寄り、服屋を覗いたり、川沿いを散策したりした。3時前には秋葉原に到着し、いつものカッフェにてシナモントーストを頂きながら本を読んだ。ヨドバシカメラiPhoneの保護シートを新調し、程よい時間となったので飲み会に参加した。家に帰っきたのは23時過ぎであり、就寝したのは24時と遅めであった。

f:id:nyaa0805:20180605130317j:plain

 

 

考え事

 楽しむ余裕が欲しいと思う。切羽詰まってやることほど面白くないことはない。国家試験の勉強もほどほどに楽しみながらやりたいと思う。ものすごく頑張ったらものすごくいい成績は取れるのかもしれないが、すべてを犠牲にしてまでいい成績を取りたいと思わない。来年には国試受験生となるが、それでも趣味と並行してほどほどの勉強がしたい。あわよくば仕事もほどほどにやりたいが、たぶん無理なんだろうなあ。

 幸せな状態はどのように定義できるだろうか。虹の根本にいる人に虹は見えないように、後で振り返ってみて、ああ、あのときの自分は幸せだったんだなと顧みることこそすれど、幸せの最中にいる人には幸せというのは実感できないのかもしれない。恒常的に幸せというのはなかなか考えづらいと思う。そこで自分が幸せな状態を定義するとすれば、”いま死んでも悔いのないとき”だろうか。大学受験では浪人こそすれ第一志望校に受かったが、あのときは間違いなくいま死んでも後悔のないときの一つだったと思う。

 老いると生に執着ができる。祖父母を見ていてそう思う。しかし、生産性を失った老人がいたずらに長生きして何になるんだろうと思う。とすれば、生に執着のない若いうちにサクっと死んでおくべきなのかもしれない。

 バラエティ番組はインテリジェンスが低い人間が観るものだと思う。低級な人間に合わせて作られた番組の内容が低級なのはむべなるかなと思う。低級であることが悪いとは思わない。なにか新しい興味のきっかけになれば素敵なことだと思う。ただ入門書を読んですべてを分かった気になるのは何か違うなと思う。

 

 

読書

 

おいしいベランダ。 3月の桜を待つテーブル (富士見L文庫)

おいしいベランダ。 3月の桜を待つテーブル (富士見L文庫)

 

 

 

 

離れた点と点を結ぶ儚くて歪な形を感情のない声でなぞってみたんだよ

近況報告

 今週は平日何をしていたのかあまり記憶がない。いや、記憶がないのはいつものことかもしれないが。いずれにせよ、月曜日がはるか彼方の事のように感じるので、1週間がとてつもなく長かった気がする。金曜は比較的早く上がれ、知人と自宅でウイスキーを飲んでいた。寝たのは0時を回っていたので遅めか。

 土曜日は10時に起きた。洗濯物など家事をこなし、11時過ぎにスーパーへ買い出しに行った。昼ごはんにマクドナルドでハンバーガーを食した。食料を手に入れて帰途につき、アニメを視聴したりごろごろしたりしていた。夕方から打ちっ放しに行って軽く体を動かし、夜は面倒になって二郎インスパイア系ラーメンを食した。そして余ってた炭酸水で知多を割ってハイボールとした。知多はロックで飲むより割って飲むほうが美味しい気がする。身の回りの世話をこなし、22時過ぎに就寝した。

 今日は6時半に起床した。午前中はダラダラして無に帰した。昼過ぎから出かけることに。ヨドバシで気になっていた五等分の花嫁なる漫画を購入し、ミスドでドーナツを食べて昼食としながら読んだ。ところ、その漫画がたいそう面白くて慌ててアニメイトに駆け込んで既刊4巻をまとめ買いした。高校生の主人公が借金のカタのために同級生の五つ子の女の子たちの家庭教師をするというストーリーであって、絵がとても綺麗で、話の展開も早く、ラブコメ漫画にありがちなだらだらした感じがなく(なぜなら、物語は五つ子のうち誰かと結婚式を迎えた主人公の回想という形をとっているので、最終回までプロットが完成していると思われる)、ラブコメが好きな人にはお勧めしたい。カッフェに移動して漫画を読みつつ本日のライブに一緒に行く知人と合流し、カッフェでしばらく互いの近況など話し込んだあと、the band apartのライブを観に行くことに。ライブは後述する通りとても満足いくものだった。17時半開演で、20時に終了し、帰りにゴーゴーカレーにてカレーを食し、帰途についた。しかし、日曜日のライブは翌日に平日が控えているので心から楽しむことができない。ライブは夢とか魔法みたいなもので、会場から一歩外へ出ると、夢から醒めて、再び現実と向き合わなければならないところが侘しい。

 

 

the band apart 20th anniversary request tour

  バンアパのライブに初めていったのは、アルバム Scent of August のツアーに、高校2年のときに行った記憶がある。地元の、キャパにして50人規模の、本当に小さい箱だったので、あり得ないくらい近くで観ることができたときのことを今でも思い出す。今日のライブは20周年記念ツアーということで、事前に投票が行われ、投票結果をセットリストに反映させるという趣向だった。全20曲くらいの演奏で、上位15曲のうち半分くらい演奏されたと思う。Scent of Augustからはphotographが演奏され、思わず当時を思い出した。最近の曲から往年の名曲まで縦横無尽に聞けて、とても楽しかったし満足した。バンアパは技巧派なバンドなので、CDで聴くのも悪くないけど、兎角ライブ映えする曲が多いと思う。2回目のアンコールでは、9月に半数くらい再録のベストアルバムとトリビュートアルバムが発売されることがアナウンスされた。末永く続いて欲しいバンドだし、これからも可能な限りライブに参加したい。

f:id:nyaa0805:20180527222814j:image

 

f:id:nyaa0805:20180527222831j:image

↑撮影許可がおりた後に撮影した写真


the band apart / ピルグリム【MV】

 

 

考え事

  謙虚さを忘れないようにしたい。謙虚さを忘れたら人間として終わりだと思う。多少は自信がないくらいでちょうどいいのではないだろうか。

 思い出はしばしば美化される傾向にある。すなわち悪かった記憶は抜け落ちていって、良かった記憶だけ残りやすい。悪かったことを覚えていても仕方なしに合理的ではある。

 世の中には無数の分岐点があるというのに、選び取れるのは1つの枝だけというところに儚さを感じる。シュタゲ風に言うなら、無限通りの世界線があってその1本を歩いてるのが今の自分である。あのとき他の進路に進んでいた自分がどうなっているか、とても気になる。もしかしたら今の自分より幸せになってるかもしれないし、不幸せになってるかもしれない。

 利己的な人間なので、究極的に他者に興味がない。たとえば道端で知らない人が倒れても、全く救急車を呼ぼうとは思わない。自分には本来関係なしに、善意を振りまいて面倒ごとに巻き込まれるのはごめんである。利他的な行動というのも、巡り巡って自分に利益が帰ってくるという期待に基づく、利己心からの行動ではないだろうか。そんな欲望とは一切無縁な、正真正銘の利他心をもった人間がいたら、それは心の底から尊敬に値する。

 

 

読書

 

五等分の花嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス)

五等分の花嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

 

 

消えそうな夢をそっと握りしめてみる

近況報告

 今週はあっという間に過ぎ去った気がする。ずっと屋内にいるので実感が湧かないが、だんだん暖かくなっているらしい。夏が来る。今週も引き続き外病院にて某外科を回っていた。外科は食わず嫌いしていたが、オペに入りまくっていたら少し耐性がついてきた気がする。金曜日に宿舎を退去してきたが、ドライヤーを忘れてきてしまい困っている。食事は基本的に3食タダでついてきてそれはよかったのだが、所詮病院食なのでお世辞にも美味しいとはいえなかった。朝昼は味噌汁がつくので、味噌汁をなみなみ注いで、味噌汁の塩気でご飯を食べていた。

 金曜日は内視鏡の日だったが、先週も見たのでどうでもよくなって控室でサボって寝ていた。帰りは6時くらいに家についた。軽く荷解きを済ませてスーパーへ買い出しに行き、すき家で晩御飯とした。ねぎたま牛丼の卵を机の角で割ろうとしたら、打ち所が悪く中身が全て床に落ちてしまい、悲しかった。帰宅しアイスコ匕を仕込もうとしたら、これまたドリッパーに粉をセットした状態なのに腕が当たって中身を全てぶちまけてしまった。ビールを飲みながらヲタ恋を視聴し、22時に寝た。

 土曜日は中途覚醒を経て6時半に起きた。洗濯物をこなし、午前は漫画を読みながらゆっくりし、昼から出かけることに。カッフェでアイスコ匕を飲みながら小説を読んでいた。直感的にあらすじを読んで自分に刺さりそうだなと思って手に取った小説だったが、案の定刺さって気分が高揚した。途中、知人と合流し、同人ショップを巡った。吉野家で夕食とし、軽く飲んで帰り、24時前に寝た。

 今日は6時過ぎに一度目が醒めたが、寝たりなさを感じ、二度寝を経て9時に起床した。午前中は音楽を聴きながらゴロゴロしていたら溶けた。というのも、休日に何するか考えているうちに休日が来てしまうからだ。昼前に家を出てラーメンを食べに行った。うにを使ったラーメンを食し、近所のロースターで中深煎りのタンザニア(アイスコーヒーに合うと店主が言っていた)を手に入れた。ベッドで横になっていたらいつのまにか微睡んでいた。本を読み、音楽を聴きつつまったりし、16時になってコンビニで水と切手を買ってきた。その後は部屋を掃除し、いまこの記事を書くに至る。なお晩御飯はエビのトマトパスタを作る予定。

 

f:id:nyaa0805:20180520172456j:plain

 

考え事

 違う世界線を歩んでる自分に出会ってみたい。英語と国語が得意だったので、あのとき文系に進んでいてもおかしくなかったと思う。若いということは万能細胞であるということに他ならず、無限の分化の可能性、あるいは選択肢があると思う。文系に進んだ(かもしれない)世界の自分はうまくやっているだろうか。

 無限の可能性に期待を膨らませる一方で、諦めも肝心なのかもしれない。限界を感じ取ってしまうわけである。そんなことを気にしだしたらキリがないのでは?ということは気にしない方がいいと思う。 

 

 

読書

 

完璧主義男に迫られています (富士見L文庫)

完璧主義男に迫られています (富士見L文庫)

 

 

 

明日ちゃんのセーラー服 3 (ヤングジャンプコミックス)

明日ちゃんのセーラー服 3 (ヤングジャンプコミックス)

 

 

 

おいしいベランダ。 2人の相性とトマトシチュー (富士見L文庫)
 

 

 

2DK、Gペン、目覚まし時計。 (7) (百合姫コミックス)

2DK、Gペン、目覚まし時計。 (7) (百合姫コミックス)

 

 

終わりなんて来てほしくはないよ

近況報告

 今週はGW明けということだったが、毎日がおおむね疲労困憊であった。毎日、9時前後に就寝して夜中に中途覚醒し、二度寝して6時前後に起きていた。今週はさっそく外病院に飛ばされて某外科を回っていた。週にオペ日が3日あるのに対してオペが7件あり、全て術野に入らされた。というのも愛想良く振る舞っていたら、指導医にやる気がある人間と誤認されてしまったのである。長いオペは5時間、短いオペは1時間半くらいであったが帰りが7時を過ぎるくらいであった。宿舎にはWifiもないので、さぞ暇があるだろうと思い、たくさん本と漫画を持ち込んだが、病院を後にして宿舎に戻ると身の回りのことと体を休めることで精一杯で、それらを読むことは叶わなかった。

 金曜日はオペがない日なので日中はまったりし、比較的早く上がれ、素直に帰宅した。洗濯物の仕分けやらアイスコーヒーの仕込みやらをこなし、夜は打ちっぱなしに行った。

 土曜日は4時過ぎに中途覚醒し、6時までうだうだした後に寝て、8時に起床。まずは近所のパン屋に行き、クリームパンを頬張りながらアイスコヒを飲んだ。そして、洗濯機を回しつつアニメ鑑賞した。今期はヲタクに恋は難しいと、多田くんは恋をしないが、自分の中で甲乙つけがたいものがある。そして10時過ぎに出かけることに。スーパーで簡単に生活用品を買い込み、本屋で気になっていた漫画とラノベを購入。さらに無印良品にて予備のベットシーツを購入して帰宅した。その後は前日打ちっぱなしでフォームを変えてみた影響か、腰が逝っており、背中も攣ったりして、動くに動けずベッドで横たわっていた。そして大正レトロなカッフェに行くことにした。去年のいつかに一度行ったことがあるカッフェで、オリジナルカレーがおいしくコーヒーは普通、だけど休日でも閑散としていて雰囲気が好きである。その後は多動をきたしてヘッドンホホをつけながら部屋を練り歩いた。そういえば指導医に外科的糸結びの資料と練習用の紐を渡されていたことを思い出し、資料を見ながら練習してみるも、紙の資料では指がどういう動きをしているのか全く解読できず、結局はYoutubeに上がっている適当な動画を見て、それっぽい動きができるようにしておいた。そのうちに、程よい時間となったので、知人と最近ちょうど近所にできた吉野家で待ち合わせた。ちなみに牛丼チェーンは吉野家松屋すき家の順に好きである。吉野家で夕食を済ませた後は、これまた近所のパブで軽くウイスキーを飲んだ。知人はウイスキーは飲んだことがないとのことだったので、軽くレクチャーした。知人は翌朝早く用事があるとのことだったので、早めに解散とし、早々に就寝した。

 今日は6時半に中途覚醒した。しかし二度寝してしまい、目が醒めたときは10時だった。夕方からは雨が降るとのことであったが、平日疲れていて、その気分転換がしたくて出かけることに。傘を持たず家を出たが、案の定強い雨が降り出して、途中で傘を購入した。軽く服を見まわった後は、いつものカッフェにインしてアイスコヒとシナモントーストを頂き、今この記事を書いている。この後はラーメンでも食べて早めに帰宅し、来週いっぱいまで外病院なので荷造りを済ませ、朝早く出ないといけないので、明日に備えて早めに寝たい。

 

考え事

 異質なものは、ミクロでもマクロでも排除される傾向にあると思う。それは自然で仕方のないことだと思う。本質を見極めることで正解に近づけると思う。容姿は本質ではないと思う。容姿をいくら良くしたとて所詮はりぼてに過ぎないと思う。中身のある人間になりたい。

 睡眠が生活上の最優先事項である。8時間は寝ないと翌日のパフォーマンスが著しく落ちるし、グロッキーな状態で1日過ごすことになる。というわけで翌朝早く起きなければならないことが分かっているときは、夜には無理には予定は入れないし、カフェインも夕方から制限するし、趣味が滞っていようが早めに身の回りの世話をして就寝する。

 電脳空間に浸りすぎた弊害か、現実の自分とネットでの自分の境界が曖昧と化している。どちらかと言えばネットでの自分が素の、仮面を被っていない、本音の自分だと思う。

 人生はあの電柱まで作戦で頑張るのが良いのかもしれない。とりあえず来週まで頑張ろう。

 失敗に寛容になったほうが良い。成功すれば儲けものだし、失敗したら何がまずかったか分析して次に活かせばいい。失敗を教師にしたフィードバックの繰り返し以外に学習を進める方法はない。

 

 

読書

 すこし不思議系な漫画。アフタヌーンらしい。

春と盆暗 (アフタヌーンKC)

春と盆暗 (アフタヌーンKC)

 

 

不器用に紡ぐ精一杯の言葉はどれだけ正しく交し合えているだろう

近況報告

 来週から引き続いて帰省しており、昨日帰ってきた。休み中は勉強しようと思って重い勉強道具を持って帰ったが、結局勉強せず、徒労に終わった。基本的に朝は早起きしてアニメ視聴や読書を進め、昼食を摂った後は繁華街へ移動してぷらぷらし、夜は知人と会って酒を飲むなどしていた。酒を飲んでいて思ったが、もう学生ノリの飲み放題の飲み方がきつくなってきた。酒は酔うためというより、味が好きで飲んでいるので、1、2杯のほどほどの量のおいしい酒を飲んで、後は遅くまでやってる喫茶店でチルアウトする飲み方のほうが、お金もかからないし性に合っているのかなと思った。クローバー・クラブというカクテルが好きでよく頼む。ボカロ黎明期の曲で知ったカクテルだ。ジンベースで少し辛口だが、卵白でまろやかさも付加されており皆さんも試されたい。繁華街では例の疑惑でiPhoneの電池交換が安くなっているということで、交換しようとしたが、新品の87%の容量があるので使い方が悪いのではないかと追い返され、その場では納得してしまい追い返されたが、今になると釈然としない。高校生のころ通ったBEAMSにも寄ったところ、無限に高校生だったころの記憶がフラッシュバックしてきた。当時は自分の中でBEAMSが最先端のお洒落であって、学校帰りなどは何も買わないのに、少し慄きながら店を冷やかしていたのを今でも思い出す。しかし、帰省するにつれ、高校生のころ寄ったゲーセンやらマックやらがなくなって新しい店が入っているのを見るにつけても、自分が年を重ねるにおつれて街も変わりつつあるんだなと思って、感慨深いものがある。ときにjun hashimotoのジャケットを試着したが、買いこそしなかったがアームホールと丈感がとても好みに合っていていつか手に入れたいと思った。

 今週はというと夜間に中途覚醒を繰り返していた。覚醒した後はすぐ寝付くこともあれば、いつまでも寝付けないこともなった。休み明けでもこの調子であると少し困る。

 昨日は朝一の飛行機に乗って羽田に着いた。塩気を体が欲していたので、昼は秋葉原で横浜家系ラーメンを食した。荷物が重かったので彷徨って空いてるコインロッカーで荷物を置いた。そして幾花にいろの単行本を求めて様々な同人ショップを巡ったが、どこも在庫切れということであきらめ、カッフェに入り、読書していた。夕方は知人と会い、年季の入った居酒屋に入り夕食とし話し込んだ。22時過ぎに帰宅し、最低限の荷ほどきなどを行って早々に就寝した。

 今日は朝は6時前に起きて行動し始めたが、結局二度寝を挟んでしまい、10時に起床した。そのまま昼食がてら食料を買い出しに行った。限界がきていたタオルをかえるため無印良品にて厚手のタオルを購入、本屋で本を手に入れまっすぐ帰宅した。やなぎなぎの新譜を聴きながらまた寝ていた。思い立って数年履いていなかった黴の生えたジーパンを引っ張り出して手洗いし、干しておき、今に至る。夕食はにんにくが余っているのでトマト系のパスタを作るか、うどんを適当に焼いて食べるか迷っている。

 

 

考え事

 育てた恩というのが理解できない。子供は自分の意志で生まれてくるのではなく、親が勝手に生むものだからだ。親には子が一人前になるまで面倒を見る責任があろうと思う。そこで、勝手に生んだ子に恩義を親が求めるのは、なんだか押しつけがましいなと思う。子が親に恩義を感じなかったとしたらそれは親の育て方がその程度だったということだろう。親は子に何を期待して子を産むのだろう。自分が万が一にも子供をもうけたとしたら、学歴とか甲斐性や恩返しなど期待しないからただ生きてくれていればそれでいいと思うのだが。

 内容が理解できたかは、最低限は要約ができるかどうかで示されると思う。映画でも、小説でも、内容を要約して話せればとりあえずOKだと思う。要点が頭に入っているということに他ならない。

 初対面の人間と会話するときは、傾聴・受容・共感をしておけばよい。「うんうんそれで?」「分かる」「自分もそう思う」とでも相槌をうっておけばよい。仲良くなってきたら、少しずつ「自分はこう思う」と自分の主張を織り交ぜながら会話すると良かろう。

 他人と真の意味で分かり合えると思わないほうが良いと思う。分かり合っているフリをするか、分かり合っていると自分を騙ることしかできないと思う。

 

 

 

読書

 

ユートロニカのこちら側 (ハヤカワSFシリーズJコレクション)
 

 

 

あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー

あの娘と目が合うたび私は 社会人百合アンソロジー

 

 

 

彼女と彼女の猫 (アフタヌーンKC)

彼女と彼女の猫 (アフタヌーンKC)

 

 

 

熱帯魚は雪に焦がれる2 (電撃コミックスNEXT)

熱帯魚は雪に焦がれる2 (電撃コミックスNEXT)

 

 

 

シャーデンフロイデ: 人の不幸を喜ぶ私たちの闇

シャーデンフロイデ: 人の不幸を喜ぶ私たちの闇