7/17-7/23

近況報告

 今週も相変わらず昼間に起きては、図書館なりで夜まで勉強していた。夜はアニメを観たりラノベ・漫画を読んだりしていた。後はゴルフの全英オープンが始まったのでちょっとずつ視聴中。

 

読書

・やがて君になる

生徒会長が燈子が抱える亡き姉への葛藤を、生徒会が主催する演劇で解決していくというメタな構造が文学っぽい(適当)なと思った。安定して作画が好み。

 

・エクレア

ハルミチヒロの短編集が良かった。

 

 

 

エクレア あなたに響く百合アンソロジー

エクレア あなたに響く百合アンソロジー

 

 

週末

 8時頃に目を覚まして出かけた。と言っても昼夜逆転気味で4時過ぎに就寝だったので、コンディションは最悪に近かった。まずは秋葉原に行き、カメラをみた。ヨドバシとカメラのキタムラに行ったのだが、どうもキタムラのほうがヨドバシより4000円安く、価格コムの最安値のほうが5000円安いようだった。展示品を触って写真を撮ってみた印象としては、背景のぼかしが綺麗に入るなというところ。ただネットで買ったほうが大分安くつくようだったので、一旦保留という形でその場を後にした。その後はとらのあななどで本と漫画を買った後、神保町のロースターまで豆を買いに行って、ついでに軽食を摂った。雑誌か何かの撮影があって入りづらいなと思っていたら、ちょうど撮影が終了した。次いで原宿に移動し、しばらく着てなかった服を売った(3500円になった)あと、前から皿が足りていなかったので皿を買いに来たのだが、目当ての店が臨時休業で空振りに終わった。最後に人と待ち合わせてFuture Funk(80~90年代のポップスを、ベースラインミュージックっぽいサウンドで4つ打ちにアレンジしたジャンル)がかかるクラブイベントへ行った。クラブイベントは普段アニソンがかかるイベントにしか行かないので、これはこれで新鮮だった。新鮮だったのだが、知ってる曲というかアンセムがかからず、ブチ上がるというよりはまったりと聴いていた感じであった。イベント自体は9時ごろに終了し、夕食を摂ったあと、HUBで一杯やって帰宅した。

 

勉強記録

QBvol.2,3の3周目を終わらせた。来週でvol.4,1の3周目を終わらせたい。さすがに4周目からは一日一冊ペースで進むのではないかと思っている。7/31-8/4まで所用で全く勉強できないので、今週にvol.2の4周目が終わらせられてペースがつかめればベストか。

 

今週の一曲

_yiと書いてwaiaiと読む。最近新しいアルバムが出た(bandcampで手に入る)。サンプリングのパッチワークみたいな曲が多い。


||_yi.|| my culture {Pop}

7/10-7/16

近況報告

 夏休みに突入してからというものの、3時就寝昼間起床の昼夜逆転気味な生活になってきているので、なんとか朝方の生活に直したい。

 さて、今週はコンデジが欲しくなってきて情報収集をしていた。もともとカメラなんてiPhoneで十分と思っていたのだが、カメラがあればブログにもっと高画質の写真をアップできると思うし、出かけるキッカケになって出不精が解消されるかもしれないと思っている。ネットを調査した結果、SONYが出しているRX100という機種が評価が高いようだった。今度の土曜は出かけるつもりなので、さっそく実機を偵察しに行きたい。

 

読書

弱キャラ友崎くん

2巻まではありきたりなライトノベルかなと思っていたが、3巻で化けた印象。人生をゲームとして見立てるとして、一見にしてゲームを無双しつつも(一歩引いた)プレーヤーとしての生き方しか知らない日南と、あくまで本当にやりたいこと、すなわちキャラクターとしての生き方を貫いて楽しさという醍醐味を見出そうとする友崎くんの対比構造が綺麗に出ている(小説のおもしろさってテーマのおもしろさと情景描写のおもしろさに大別できるよね)。もちろんラブコメとしての要素も期待でき、良作の予感がする。

 

 

弱キャラ友崎くん Lv.3 (ガガガ文庫)

弱キャラ友崎くん Lv.3 (ガガガ文庫)

 

 

勉強記録

 先週の土日が全く勉強できなかった分、今回はみっちり勉強していた。QBvol.1~4の2周目が完了して、vol.2の3周目に突入した。2度目間違えたところは3度目も間違えるけど、流石に3周目ともなるとサクサク進む(60問/hourペース、1周目2周目とも連続して正解した問題は飛ばしている)し、1周目には訳がわからなかった問題も理解できるようになってきた。来週までにvol.2,3の3周目を終わらせたい。

 

今週の一曲

こういう4つ打ちが好きなんですよ。


[MV] ネコノテ・カミダノミ feat. 砂糖子 / 中路もとめ [from tokyo audio waffle]

 

 

7/3-7/9

夏アニメ

本格的に夏アニメがはじまってきた。今期取りあえずチェックしておきたいアニメは次の通り。

恋と嘘 
天使の3P 
ニューゲーム 
徒然チルドレン 
サクラクエスト 
ようこそ実力至上主義の教室へ
はじめてのギャル 
異世界はスマートフォンとともに 
ゲーマーズ 
賭けグルイ 
レクリエイターズ 
Fate 
プリンセスプリンシパル
ナイツアンドマジック 

最終的に7,8本程度にまで削りたいと思う。

 

週末

 土曜日は上野動物園に行った。実は上野に降り立つのが初めて。もともとサンシャインの水族館に行こうとしていたのだが、入館料が高すぎてやめておいた。上野は近くに美術館とか博物館とか興味をそそるものがあって、またじっくり訪れてみたいと思った。10時過ぎに動物園に着いて、3時間ほどで(汗だくになりながら)一通りの動物を見ることができた。動物園に行ったのは、大学に入る前の春(浪人していた)が最後だったと思うので、n年ぶりだった。とにもかくにも手頃な入園料の割に楽しめてお得感があった。ちなみにお気に入りの動物はペンギンである。上野を後にした後、秋葉原に行ってトプカというカレー屋へ。その後はいつものカフェに寄り、とらのあななどを散策した後、ラーメンを食して帰宅した。日曜日は出身高校のOBが集まる同窓会に行った。二次会の飲み会で同席した医者が、インチキ自由診療クリニックで儲けていることを臆面もなく話していて、ドン引きした。

 

f:id:nyaa0805:20170710232454j:plain

f:id:nyaa0805:20170710232525j:plain

f:id:nyaa0805:20170710232604j:plain

f:id:nyaa0805:20170710232626j:plain

f:id:nyaa0805:20170710232647j:plain

 

読書

弱キャラ友崎くん

 非リア充のゲーマーが、実生活をゲームに見立てて目標をクリアしながらリア充を目指すという話。正統派学園ラブコメという点で、ポスト俺ガイルの雰囲気を纏っていると言える(内容は全く別物だが)。4巻まででているようなので、続きも読んでみたい。

弱キャラ友崎くん Lv.1 (ガガガ文庫)

弱キャラ友崎くん Lv.1 (ガガガ文庫)

 

 

勉強記録

QBvol.4の2周目を終えてvol.1の2周目に突入した。なんとか今週中にvol.2の3周目に突入したい(そろそろエンジンをかけいきたい)。あとOSCE対策にぼちぼち資料動画を視聴していきたい。

 

今週の一曲

初期のlivetuneから。このCDはもう廃盤になってしまったらしい。


ゆうきまさみ×kz[livetune]Crosslight : 03. initial song

 

6/26-7/2

バイト

今週は2年強勤めた塾講のアルバイトの最後の勤務だった。病院実習が始まると平日の夜は(実習がいつも定時に終わるとは限らないので)出勤できないのと、7月から試験対策も忙しくなるだろうことを見越して、もともと6月までの勤務にしようと決めていた。時給はまあまあで、欠勤したいときも事前に申告すれば代わりを探せだなんて言われなかったし、報告書を書いている時間にも時給は付いたし、かなりホワイトな職場だったと思う。中高生相手に教科としては全科目教えていたが、理系が教えられるのは重宝がられるらしく、よく数学を教えていた。実は数学に関しては受験生だったときから滅法苦手なのだが、来る生徒のレベルがそんなに高くなくてなんとかなっていた(今は数学は課程が変わってしまったようで、新課程の問題を持ってこられたときは流石に苦労したが)。蓄えは作ったもののやはり安定した収入がなくなるのは不安である。兎にも角にも人を教えるノウハウは身についた(と思っている)ので、実習も落ち着いたら家庭教師でもはじめようかしらと思っている。

 

全米オープン

ゴルフの4大大会の一つの全米オープンを録画していたので、ご飯を食べる時に細切れに視聴している(最終的な結果はもうニュースで知ってしまった)。日本人は松山英樹を含めて本戦に3人残った(残り二人も日本ツアーでは実力者)のだが、松山を除いて優勝に絡むようなスコアではなくて、日本ツアーと米ツアーのレベルの差があるもんだなと思う(というか松山が日本人でも規格外で頭一つ抜けている)。600yard超えアゲインストの風のpar5でも刻まずにグリーンを狙ってくる選手がいて、飛距離が化け物じみてると思った。

 

読書

 ・楽園への清く正しき道程

先週1巻を読んだので、今週は2巻、3巻、最終巻まで読んだ。内容としてはひょんなことから仕立て屋の主人から国王になった主人公が次々に愛妾をもうけてハーレムを構築する話。ライトノベルにファンタジーは数あれど、剣も魔法もないファンタジーはなかなかないので新鮮だし、ライトノベルにハーレムものは数あれどハーレムを完結させたものは他にないと言って過言ではないのでグッときた。あとがきを読んでいると、なんでも作者はもうこれ以上小説を書く気がないらしく(Twitterで生存は確認した)て、ちょっと残念(病気が転移したとか再発したとか書いてあるので、悪性腫瘍で余命宣告を受けたのだろうか)

 

・認められたい

 認められたい欲求、すなわち承認欲求と所属欲求(=ツイッタラーがクラスターだの界隈だのを形成したがる根拠)がテーマの本。精神科医が書いた本だけど、レファレンスはなくて、エビデンスに基いているわけではない。著者によれば承認欲求は食欲のようなもので、貯められず、限界効用逓減の法則に従ってエスカレートしがちであるという(まさにアルファツイッタラー)(「今この瞬間ハッピーになれるとしても、後になって公開する可能性が高い」)。一方で、承認欲求には負の側面が見出されがちだが、承認欲求は誰しもにあってしかもなくすことはできないので、うまく扱って(=承認欲求の達人になる)自分を成長させるモチベーションに転用するべきだとも説いていて、承認欲求と所属欲求バランスを考えろとも説いている。承認欲求は誰にでもあるものなので、誰かから褒められたら、同じくらい相手も褒めるべきだという話は全く同意(ふぁぼりふぁぼられ生きてゆく)。

 

認められたい

認められたい

 

 

週末

週末は概ね家にこもって勉強していた。後は買い物に行って本を買ったりCDを借りたり。CDはだいたい2、3ヶ月に一回くらい纏めて借りるようにしている。終末なにしてますか?の最終話を視聴して喪失感に打ち震えていて、立ち直るのに丸一日かかった(いい作品であればあるほど終わった時のロスが大きい)。また、前から気になっていた近所にあるチーズ専門店なるものに行ってみた。もともと飲食店向けに製造、卸しをやっていたところを手頃な店舗があったので小売もやってみることにしたのだと店員(店長?)が言っていた。かなり豊富な品ぞろえだったのだが、一番プレーンなチーズ(名前は長くて忘れた)を教えてもらって100gを買ってみた。惜しむらくは高い(100gで1000円もした)ところで、酒のつまみにおいそれと食べられるようなものではないが、今度カルボナーラでも作ってみたい(チーズおろし器を持っていないので買わなければならない)。

 

勉強記録

今週はvol.3を終わらせてvol.4の2周目を半分ほど進めた。今週から来週にかけてvol.1を進めて7/10までに1~4の2周目を終わらせ、7月中に3周目を済ませて8月は間違えた問題を潰して試験に望みたい(願望)。

f:id:nyaa0805:20170702233403j:plain

 

今週の一曲

爽やかな4つ打ちエレクトロポップ。イラストと歌詞がかわいい。


【初音ミクオリジナル曲】イツデモフワリ。【2年ぶり】

6/19-6/25

ペンケース

今までメッシュの安いペンケースを使っていたのだが、なかなか良いペンケースを発見したので新調した。yurulikuというブランドの物。神田明神近くにあるアトリエ兼工房みたいな小さな店まで足を伸ばして買った。素材は帆布の質実剛健な作りで、長く付き合えそう。

f:id:nyaa0805:20170625224809j:imagef:id:nyaa0805:20170625224803j:image

 

f:id:nyaa0805:20170625224811j:plain

 

読書

イラストレーターが好きでいわゆるジャケ買いしてみた。 ハーレム物という触れ込みだったが、この巻はプロローグもプロローグということで、話が全く進まなくて肩透かし感があった。2巻目も買ってきたので引き続き読み進めていきたい。

 

外出

週末は出かけていた。神保町は古本の街というイメージがあるが、古本以外にも、なんだかんだカレーとコーヒーが有名らしい。というわけで神田で人に勧めてもらったカレー屋に行ってみたのだが、あいにく定休日で別のカレー屋へ。その後は渋谷をぷらぷらした後、秋葉原に戻りいつもの喫茶店(いつもより混んでいた)で本や漫画を読んでいた。同人ショップをぷらぷらして、久しぶりに影武者という二郎インスパイアのラーメンを食べた(ここは醤油が控えめの塩ベースのスープで、とにかくチャーシューがずっしり重くホロホロでおいしい。)夕食を済ませた後は前から行ってみたかった場末の怪しげなバーを訪れた。お試し3種セットでウィスキーを初めてストレートで飲んでみたのだが、華やかな香りがひろがっておいしかった。今度自分でも何か買ってみたい。客と意気投合し話し込んでいたらいつの間にか遅い時間になっていて、そのまま終電で帰宅した。

 

勉強記録

社会医学系の研究室に2週間厄介になる実習がはじまり、時間が取れず(言い訳)、ほとんど進まなかった。来週は頑張る。

 

今週の一曲

近頃ヒップホップにも触手を伸ばしている。メロウな曲。夜に聴きたい。

www.youtube.com

6/12-6/18

 読書

「佐伯さんと、ひとつ屋根の下」の2巻を読んだ。可憐なイラストにホイホイ釣られて1巻を買ったのだが、なかなか好み。高校生の主人公の弓月くんがなんやかんや同じ高校に通う年下の佐伯さんというと同棲するという話。トーリーはあってないようなものだが、(ライトノベルにはめずらしく)佐伯さんが主人公への好意をぐいぐい出してきていて、佐伯さんと弓月くんとの掛け合いが微笑ましい。良い意味で話の起伏がなく、ライトで口触りの良い小説だった。俺ガイルから毒気を抜いた、ポスト俺ガイルのような趣がある。伏線が一応貼ってあって、とても続きが出てほしいと思っているのだが、多分売上げによるんだろう。爆発的に売れる気配はなくて、残念ながらコアなラノベ読者にウケるのが精々だと思う。あとがきにも続きが出ることは明言はされておらず、厳しいのかもしれない。

佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 2 (ファミ通文庫)

佐伯さんと、ひとつ屋根の下 I'll have Sherbet! 2 (ファミ通文庫)

 

 

映画

魔法科高校生の劇場版を観てきた。原作は10巻と少々まで読んでいて、アニメは全話視聴している。尺の割に内容が詰まっていたのか頭が追いつかないところがあったが、全体的には良くて100点満点中120点だった。アニメを観ていた人なら楽しめると思う。アニメでは舞台がほとんど学校だったのと打って変わって、今回は一行のバカンス先が舞台ということで、女の子たちの私服姿が沢山描かれていたところと、EDのGARNiDELiAの曲がかっこよかったところが個人的にポイントが高い。久々に原作の続きを読んでみたくなった。

 

ビーカー

最近アイスコーヒーをよく作るので、コーヒーサーバー用にと思ってHARIOの500mlビーカーを購入した(マグカップ程度の大きさだと、200ml抽出して氷を入れるとカップから溢れそうになるので、サーバーが必要になるなと思った次第)。のだが、手持ちのドリッパーより若干サイズが大きくてやらかしてしまった。使っているドリッパーの半径が定規で測ってみたところ10㌢で、ビーカーの半径がネットでは9.6㌢と記載してあったのでいけると思ったのだけれど、その9.6㌢というのはどうやら外径ではなく内径を示していたようで、ぎりぎり収まらないという結果に。まあずらせば使えないこともないが…

 

紅茶

コーヒーばかり飲んでいては芸がないと思って紅茶に挑戦してみることに。ポットに茶葉を入れ、お湯を入れて蒸すだけなのでコーヒーよりよほど敷居は低いと思う。アッサムを買ってきてさっそく淹れてみたのだが、アイスティーにするために氷を入れると大分味が薄まってしまうようで、濃いめに入れるために茶葉を増やすか抽出時間を長くするかしなければならないようだった(ガツンと来る味が好みなので)。あとアイスにするならダージリンのほうが香り高くて良いのかなとも思ったり(いろいろ試行錯誤するのも楽しみのうちだよね)。

 

外出

今週は月曜、火曜、木曜が全休だったので月曜に秋葉原へ。以前からメイド喫茶に興味があったのでキュアメイドカフェというところに行ってきた。場所は末広町駅近く。様々なアニメと頻繁にコラボ企画をしている。硬派な純メイド喫茶なので、萌え萌えな雰囲気ではなく、本当に給仕している人がメイド服を着ているだけのところだ。店員は美人な人が多かったと記憶している。ランチを頼んだのだが、1000円でパスタ(量は少なめ)、ドリンク、ミニデザートが付いて来る。次にCafe asanというやはり末広町近くのカフェでパンケーキを食べた。パンケーキは注文してから焼きあがるまでだいたい30分かかるので要注意。RとSサイズがあってRサイズを頼んだのだが、半端でない量の生クリームが乗ってきて驚いた。欲を言えば生クリームがもっと甘かったらなあというところ。その後は秋葉原を散策し、えっちぃ本を2冊ほど購入した後、新宿にてロースターを新規開拓し、豆を購入。オープンにはしていないようだが、豆を買った人にはコーヒー一杯のサービスがつくようなので通ってしまうかもしれない。夜はそのまま酒を飲んで帰宅した。

 

勉強記録

QBvol.3の半分(2周目)まで解いた。計画では今週末までにvol.3が丸々終わることになっているので遅れ気味である。どこかでブーストをかけて遅れを回収しないといけないなと思う。来週から9時5時で毎日拘束される実習がはじまるのでますます時間がない。何日か閉館まで図書館に篭もる日を作っても良いかもしれない。

 

今週の一曲

最近注目している同人トラックメイカー。何度か即売会にお邪魔している。残念ながら今度の夏コミには落選してしまった?らしい。この曲はいわゆるglitch hop。

www.youtube.com

6/5-6/11

日記

はてなブログに日記をつけ始めて一ヶ月ほどが経過した。相も変わらず何を書くかはまだはっきり定まっていないので雑記と言ってもいいかもしれない。日頃これについて書きたいな、というテーマを思いついたらiPhoneのメモ帳(ネタ帳?)に残すようにしている。ただまあ本当はあったことを羅列するだけでなくて、随筆みたいに主義主張や気付きを織り交ぜたり、批評ごっこがしたいと思っているのだが、これは日記とは別の記事にしようかどうか思案中(でも何はともあれまずは書きづづけることが大事だよね)。更新ペースは週一回だが多すぎず少なすぎないようで、飽きっぽい性格だけれど苦もなく続けられている(来年の今頃も続けられているだろうか?)。

日記はまず書くのが面白い。その週あったことを内省する時間は、自分と対話する貴重な時間になっていると思う。あるいは日頃文章をインプットしてばかりな自分をアウトプットする貴重な機会になっていると思う。そしてなにより見返しているときがおもしろい。目に映る物が写真という形で保存できるように、記憶は文章という形で保存できるわけである。なんでもない内容をとりとめもなくつらつらと書いているだけだが、あとあと見返すと過去の自分を追体験できるものだ。ある意味生きた証を目の当たりにしていると言っていい。

 

 

勉強

QBvo.2の2周目を進めた。やはり2周目はサクサク進む(60問/hourくらい)。1周目は産みの苦しみというかとにかく終りが見えないところが辛かった。問題を解いたら○、△、×でチェックするようにしているのだが、まだまだかなり×がついてしまう(1周目にやったことが身についていないとも言える。なお2回連続で○がついた問題は完全に習得したとみなし以後解かない)。とはいえまだあまり気にしてはいない。知識を習得する過程は、アタリ、ラフ、線画、色決め、塗りというように何層もレイヤーを重ねて完成させるという点で、ちょうどイラストを描く工程のようなものだと思うからだ。

とりあえず今月中にvol.1-4の2周目を終わらせてしまうのが当面の目標。

 

週末

土曜日は昼過ぎに起床して、マクドナルドへ。裏てりやきバーガーなるものを食べたがバンズがふわふわでなるほど美味しかった。セットドリンクはいつもオレンジジュースを頼むのだが今回はマックシェイクを頼んでみた。バニラ味を選んだのだが、小さい頃に飲んだ抗生剤の粉薬のような風味だった。次はチョコレート味にチャレンジしてみたい。午後からは勉強していた。18時には切り上げて自炊しその後は家事をこなしたいた。日曜は3時起床で、所用で丸一日を潰した。

 

今週の一曲

新世界セッション/ジミーサムP

www.youtube.com