空いた両手がふさがらない

なるべく毎週、更新したい

流星を見送ってここにある意味を知ったStargazer

近況報告

 浄水ポットを購入して捗っている。今の部屋に入居したての頃は水道水をそのまま使っていたが、あるとき浄水槽の清掃があってからだばだば赤さびの混じった水道水が出てくるのに驚いて、スーパーで水を汲んできたりペットボトルの水を購入したりしていた。冬はまだいいのだが、夏は水の消費量が増えるので、水の運搬が大変だった。浄水ポットは好きなときに好きなだけ水を作れるので楽だ。水を買うのも、浄水ポッドのカートリッジを入れ替えるのも、費用的にはほぼ互角かと思う。パスタが好きでよく作るのだが、浄水ポットを手に入れてから心置きなく麺を茹でられるようになった。

 今週はことさらに無だった。寝る時間が遅くなってきて、朝起きる時間も遅くて、日がな一日ベッドに寝転がってネットサーフィンに興じていた。

 金曜日はC94の1日目に参加してきた。この日は気まぐれにゆりかもめで国際展示場を目指した。10:25に駅に着き、西入場の動線に乗った。ところが、この動線りんかい線から来て西入場の列をすっ飛ばして西入場をはじめた。オペレーションの不手際なのだろうか、ともかく幸運なことに10:40に会場入りできた。目当ての同人CDをいくつか手に入れて、企業ブースを見渡して早々と退散した。秋葉原に帰還し、いつものカフェで昼食がてら休憩し、同人ショップを巡ってモスバーガーで夕食とした。いつものバーに寄って、早めに帰宅した。

 土曜日は昼前に起きた。いつものロースターで豆を手に入れ、サンマルクに寄って漫画を数冊読みふけった。夜は安く手に入った鰹のたたきを丼に盛り付けて食べた。

 今日はC94の3日目に参加してきた。9:30に知人と会場で待ち合わせていたが、起きると9:50で完全に寝坊してしまっていた。最近生活リズムが乱れていたのが背景にあれど、ここ1年で寝坊したことはなかったのでよりによってこの日とは。詫つつ急いで会場に向かった。この日は東メインで回ったのだったが、13時もまわろうかという時間帯なのに人が多くて驚いた。1日目2日目は来場者16万人に対して、3日目は来場者21万人だったらしい。知人におつかいを頼んであらかたの同人誌は回収してもらっていたので、評論ブースを中心に残りの同人誌を回収し、14時には会場を後にした。秋葉原に帰還し、新規開拓したカフェで休憩し、17時前には居酒屋に入り早めの夕食とした。今年も、夏=コミケが終わってしまった。

 

f:id:nyaa0805:20180812230928j:plain

 

兎に角主張したいこと

 他人を操作しようとしてはいけないと思う。他人の行動は運命のようなものだと考えてそういうものだとして受け入れるしかない。部屋というものがいつの間にか散らかってくるように、人間には意志があるので、抑圧しようとしてもてんでんばらばらになってしまう。自分の意志ですらときにアンコントローラブルなのに、他人を制御しようとするなんてかなり無理があるのではないだろうか。

 

 

読書

 

私は君を泣かせたい 3 (ヤングアニマルコミックス)

私は君を泣かせたい 3 (ヤングアニマルコミックス)

 

 

 

はなにあらし 2 (2) (サンデーうぇぶりSSC)

はなにあらし 2 (2) (サンデーうぇぶりSSC)

 

 

 

女主任・岸見栄子 3 (バンブーコミックス)

女主任・岸見栄子 3 (バンブーコミックス)

 

 

 

未熟なふたりでございますが(1) (モーニング KC)

未熟なふたりでございますが(1) (モーニング KC)