パスタと朝食とパスワード

 自宅での昼食としては、レトルトのパスタかカレーを摂ることが多い。昼食は11時ころに摂りはじめることが多いが、夜は早くにお腹が空いてしまうので12時くらいからにしたいものである。レトルトパスタは、ボロネーゼとエビトマトクリーム系が好きである。寒くなってきて、粉末のポタージュを併せて飲むことも多い。

 パスタは、最近はフライパンで水から茹ではじめるようにするようになった。塩は入れていない。100gの乾麺に対して0.8Lの水を入れて水から10分で茹で上げる。1.4mmのパスタの標準茹で時間は5分だが、水が少ないので、これくらいの茹で時間でちょうど良くなることが経験からわかっている。麺を茹でている間に熱湯を電気ケトルで沸かして、ソースは湯煎する。

 今まで朝食はヨーグルトか食パンで済ませていたが、ふと米が食べたくなった。ご飯は普段は3合を4分割で冷凍保存している。しかし、0.75合は朝食には多い。3合を5分割すると一食は0.60合になるものの、これでは夜の分が少し少ないなと思う。4合を6分割するというのを試してみたい。朝食べる米は、ふりかけや海苔の佃煮で食べている。

 パスワードが分散してしまっている。銀行のネットバンキングのパスなどはもう思い出せない。ネットバンキングのパスは、何度も試しているとロックされてしまう。しかし、この状態は困ると思っている。なんとか、パスワードを集約して記録・管理できるアプリや方法を見つけたい。