蹴り出す速度でどこまでもいけるよ、きっと

近況報告

 諸事情で、ここ2週間ほどビジネスホテルに滞在していた。スーツケース1つの荷物でも生活に不自由しないし、環境が変わっても寝られるタイプではあったが、食事がどうしても外食続きになるのが苦痛で仕方なかった。やはり野菜不足が気になる。

 劇場版 Fate/stay night Heaven's Feel II. lost butterflyを観てきた。桜ちゃんのうふふなシーンがとても良かった。ただ1章からだいぶ期間が空いたので、はっきりいって前作までどんな話をしていたか思い出せなかった。ここ最近は映画を2時間続けてみる体力がなくなってきた。時計を確認して残り何分か、つい計算してしまう。

 リネンドリップのコーヒーを淹れるようになった。ビーカーに挽いた粉とお湯を入れて待ち、リネンフィルターで濾して飲む。ネルドリップほど管理が面倒ではないが、フレンチプレスほど油分も出ない、しかしペーパーフィルターよりマイルドな口当たりのコーヒーができる。

 ここ最近、10時間寝たのに日中眠くて仕方ない日が続いた。眠りの質が悪いのだろうか。睡眠時無呼吸症候群を疑う。昼寝していると呼吸が苦しくて起きることがあるので、呼吸が止まってるのではなかろうか、と。睡眠時無呼吸症候群はなにも肥満がなくても、つまり気道閉塞がなくても、呼吸中枢にトラブルがあってなる人もいるらしい。

 

考え事

 他人の感情は、その人の固有のものだから、理解することはできないと思う。しかし、受け入れることはできると思う。

 希望のない人生はありえないが、希望は遂げるか潰えるかの白か黒かでは割り切れないと思う。叶いそうにない希望は、編み直すという道もある。

 積極性を求めていきたい。座しているだけでは、朽ちていってしまうだけである。やや前進している心持ちで、かろうじて静止している状態にあるかと思う。

 普段何をしているのか訊かれても、いまいちはっきり答えられなかった。最近は、これといってしたいことがなくなってきた。ただ、生活をやっている。しかし、これといってなにかしている訳でもない。人によってはさぞ、退屈な、時間を浪費しているような日々に映るかもしれない。予定を詰め込まずにいられない、止まると死に至る回遊魚のような生活をしている人がいるのも理解できる。しかし、生活を工夫して純度を上げていくのも、また楽しかったりするのだが。