レモネードの底

近況報告

 今週は朝は予定の時間に起きられたり起きられなかったりだった。集合が8:30で、移動時間と朝回診の準備を考えると遅くても7:45には家を出なければならず、家を出る1時間前に起きるとして、8時間の睡眠時間を確保するとすると、22時半過ぎには寝ておかなければならないという寸法。早く起きられたときはシナモントーストを作ってみた。両面をトーストした食パンに、たっぷりのバターを塗りたくって砂糖をまぶし、再びトーストすると、いい塩梅に砂糖が溶ける。それにシナモンをまぶして完成。といってもなかなか理想のシナモントーストに達したとは言い難かったので、まだ研究の余地がある。

 土曜日は寝過ごしてしまい、起きたのが10時半くらいだった。3時間ほどベッドでごろごろして時間を溶かしてしまい、13時ごろから出かけた。この日は靴を求めに行った。目星を付けていた店を何軒か見て回って、結局Regal Shoe & Co(リーガルの別ライン)の外羽根の黒のプレーントゥを手に入れた。スーツ用の靴は成人式のときに履いた茶色の革靴しかなかったので、冠婚葬祭に使えるフォーマルなものが必要であった。今回選んだ靴は形は、かなりぽってりしたポストマンシューズ寄りのフォルムのしているので、私服で履いても違和感もないと思う。ガラスレザーなので、手入れは楽である反面、擦ったとき傷が目立つのと、履き込んで履き皺からひび割れることがある欠点もある。夜はいつも行く喫茶店でカレーを食べて帰った。

 日曜日は朝は二度寝してしまい、起きたのは9時過ぎだったと記憶している。所用を済ませて昼ごはんがてら食料を買い出し、本と漫画を数冊手に入れ、無印良品から棚の配送があるため早めに家に戻った。14時過ぎに棚を受けとりさっそく組み立てた。といっても縦板に横板をはめ込んで、×字の金属の支柱を4箇所ネジ止めするだけだったので、20分もかからず組み上がった。棚の大きさはW80×D39×H86で、想像以上に容量があり、物を詰めたところかなり部屋が片付いた。ただブックエンドが足りなかったので、近いうちに補充したい。その後はガスコンロを掃除した。ガスコンロというのは、掃除したところですぐ汚れるんだからと思って掃除を先延ばしにしていたところ、最後の掃除から無事に2年ほど経過し、コンロ周りは最悪なことになっていた。食器洗剤を水で溶いた液体を散布して歯ブラシで磨いたところ、所詮は油汚れなので割とすんなり汚れは落ち、キッチンペーパー1筒を消費して拭き取ったところで原状復帰することができた。これからはこまめに掃除していくことを誓いたい。夜ご飯はぶりの照焼を作り、家事をこなして今はこの記事を書いている。これから軽く勉強した後、できれば溜まっているアニメを観て、明日に備えて早めに寝る予定。

 ジャズをベースにした日本のインストゥルメンタル・バンドが好きで、勉強するときや読書する時によく聴く。特にmouse on the keys, bohemianvoodoo, toconoma, fox capture plan, jizue, nabowaあたりを好んで聞いている。というわけでtoconomaのライブに申し込んでみたところ、チケットを確保することができた。ライブは2月あたまにあり今から楽しみにしている。

f:id:nyaa0805:20180121201610j:plain

 

考え事

 何事も思い立ったときがやるべきときなのだと思う。なぜなら、「いつかやろう」といっているうちは「いつか」なんて永遠に来ないからである。

 スケジュールにはバッファを組み込むことが必要だと思う。週に必ず何も用事を入れない自由な時間を確保したい。およそ建物にきたるべき地震の衝撃に備えて構造上の遊びがあるように、不測の事態に備えて時間にもゆとりとか遊びがあったほうが良いように思う。余った時間は心のメンテナンスに使えば良い。

 

読書

 

黒猫の遊歩あるいは美学講義 (ハヤカワ文庫JA)

黒猫の遊歩あるいは美学講義 (ハヤカワ文庫JA)

 

 

エクレア blanche あなたに響く百合アンソロジー

エクレア blanche あなたに響く百合アンソロジー

 

 

 

さらば、佳き日 (1) (it COMICS)

さらば、佳き日 (1) (it COMICS)