10/16-10/22

近況報告

 今週は救急科をローテートしていた。自分は三次救急(心肺停止をはじめとする重症患者を扱う救急のことです)の外病院に飛ばされていた。しかし色々勉強になるのでまあ行って良かったと思う。週一日当直実習なるものがあって、24時間起きていなければならない(厳密には寝ててもいいのだが、いつ電話がかかってくるか分からないので寝られたものではない)日があるのだが、当直明けは流石に1日休みになった。残すところ来週一週間耐えていきたい。

 土曜日は家事全般をやったあと買い出しに行き、アニメを観たり本を読んだり少し勉強(平日はくたくたに疲れているので、全く勉強する気が起きず休日にすすめる他ない)したあとカレー(量が自己調節可能なフレークタイプのルーを購入して作っている)を作って食べた。カレーは好きなので頻回に食べてもそんなに飽きないし、具材をかえたり隠し味を加えたりする(今回は余ってたトマト缶を加えてみた)だけであたかもパスタのように簡単にレパートリーが広がることに気づいたので、積極的に作っていきたい所存。日曜(つまり今日)は、予定はしていなかったのだが、なんだか突発的に出かけたくなり、朝から秋葉原に出かけて北海道ラーメン(味噌味)を食してTwitterのフォロワーとお茶をした後、同人ショップにて薄い本などを買い求めた。台風が近づいているということで1日通して風雨に見舞われ、トートバックに入れていた本を濡らす始末であった。しかし概ね充実した週末だったと思う。

 (最近は一週間が過ぎるのがとても早く感じるし、このままのスピードで日々が過ぎるなら、死ぬまでは案外あっという間な気がする)

 

読書

 

  新キャラクターが可愛かった

ふらいんぐうぃっち(6) (講談社コミックス)

ふらいんぐうぃっち(6) (講談社コミックス)

 

 

 以前回ってた麻酔科なら術中に、救急外来ならルーチンの検査として血液ガスを取るので、血液ガスの解釈の仕方が知りたくて読んでみた。血液ガスといえばなんとなく数値が異常か正常かくらいしかわかっていなかった状態だったので、中身は軽妙な語り口であってとてもわかりやすいので、読んでよかったと思う。ついでに電解質の解釈も載っていてくれたらもっとよかったと思う。。。

竜馬先生の血液ガス白熱講義150分

竜馬先生の血液ガス白熱講義150分

 

 

今週の一曲

 baker氏の初期の曲。ノスタルジックなギターの音色がする。ドラムの打ち込み感がえも言われぬふいんき(←なぜか変換できない)を醸し出していて好きなんですよ。


「サウンド」 song by 初音ミク