9/18-9/24

近況報告

 今週も引き続き実家に帰省していた。今週は母校に顔を出したほかは特に遠出はせず、繁華街に繰り出して本を買ったり喫茶店に寄ったり、夜は飲んだりしていた地元もたまに帰るといいところだなと思う。今日の午前の便の飛行機に乗ってこちらに帰ってきた。その後は買い物などをして、今この記事を書いている。

 

白衣を購入

 ポリクリに向けて白衣を購入してみた。普通の白衣が4着くらい買えるようなちょっと高級な白衣である。しかしシワになりにくいし、なにより平日は毎日着用するものなので、多少高くてもいいかなと思い、ちょっとこだわったものが欲しかった次第である。着てみた感じは、普通の白衣より着丈がちょっと短くてシャープな印象。有り体に言えばかっこいい。

 

f:id:nyaa0805:20170924180815j:plain

 

国家試験対策の映像講座

 medu4という国家試験対策の映像講座に課金した。とりあえずメジャー内科・外科だけ購入した。視聴期限は来年の国試までらしいが、別途課金することで格安で視聴期限延長が可能だという。

 国家試験には余裕で通りたい(直前で焦りたくない)ので、先手にて必勝を奪取するためにこの時期から映像授業を見ることにした。他にも大学受験で言うところの駿台や河合のような予備校の講座もあるのだが、敢えてmedu4を選択することにした。うちの大学は学年の半分くらいTECOM(大学受験で言う駿台みたいな老舗)を取るのだが、経験として代ゼミ駿台、河合のどこに行こうが受かる人は受かると思うので、まあどこをとっても一緒なのでは(どこの教材を取るかではなくどれだけ教材をやり込めるかどうかだろう)と思ってmedu4にすることにした。後は価格がまあまあ安いのもメリットか(ただテキストがダウンロード式なので印刷がかなり手間ではある)。

 さて、ポリクリ始まってから見始めようかと思ったが、暇すぎて試しに呼吸器を8コマほど見た感想としては、まず説明が分かりやすいので満足(小学生並みの感想)。1コマ60分くらいだけど、密度が高くて一つ見終わるのに結構時間かかるのに注意すべきだと思う。テキストが穴埋め式なので復習しやすそうなのがポイントが高い。少なくとも穴に入る言葉はすらすら言えるようになりたい。
 medu4のデメリットとしては、問題数とか治療の解説が少ないという声がネットにはあったが、そもそも世の中に完璧な教材は存在しないと思うので、適宜病教科書、year note、QBなどを参照して補完していきたいと思う。medu4を基盤のノートにして、実習していて気づいた点やQBを解いていて得た知識などを書き込んでいきたい。視聴計画としては、最低限ある科を回る前にはその科の映像授業は見終わっておき、回ってる最中はその科のノートの復習or次の科の予習だけというサイクルを作りたい。

 話は前後するが、year noteを買った。価格は2万ほど。紙は現物を見てあまりの厚さに持ち歩く気がしなかったので、電子版だけ購入しiPadに入れておいた。

 

読書

バトル中心(?)で日常シーン少なめなのが残念。 

 

今週の一曲

作曲はヒゲドライバー。キャッチーなエレクトロポップ。


777☆SISTERS - Snow in "I love you"