9/4-9/10

近況報告

帰省

 昨日から帰省いている。9/24までいるつもりだが、万が一飽きたら途中で帰ろうと思っているので帰りの飛行機のチケットはまだ取っていない。

 この休み中にやりたいこととしてはたくさん本を読む(積ん読を消化する)、旅行あるいは遠出する(車でどこかに行きたい・新しいカメラで写真も取りたい)、友人に会う、気になっていたアニメを観る(ちょうどAmazon Primeに登録したことだし)ことなどがあげられる。

 

新しいポット

 コーヒーを淹れるためのポットを新調してみた。今まで900mlくらい入るケチョオを使用していたのだが、1人分しか淹れないのにそんな大きいケチョオはいらないよなと思っていたところ、行きつけのロースターでオリジナルのハンドドリップ用のポットが発売されていたので買ってみた。最大で350ml入り、使用感は良好である。というのも湯の注ぎ口が小さいので、

f:id:nyaa0805:20170910214659j:plain

狙ったところに湯が落とせてドームを作りやすいのである。

f:id:nyaa0805:20170910214629j:plain

 

水族館

 先日は水族館に行ってきた。水族館に行くのは一年ぶり以上である。新しい水族館に行ってみたのだが、入館料が思ったより高かった割にはボリュームが物足りなかった気がしないでもないがまあ概ね満足。特にイルカとアシカ(?)のショーが良かった。30分くらいの上演だったのだが、良くそんなに沢山の芸を仕込む(そして動物が記憶(?)する)ことができるよなあと思った次第。

f:id:nyaa0805:20170910215353j:plain

f:id:nyaa0805:20170910215425j:plain

f:id:nyaa0805:20170910215448j:plain

f:id:nyaa0805:20170910215511j:plain

f:id:nyaa0805:20170910215522j:plain

f:id:nyaa0805:20170910215544j:plain

f:id:nyaa0805:20170910215658j:plain

f:id:nyaa0805:20170910215711j:plain

 

勉強計画

 10月からの1年間で、メジャー科を一通り回ることになっている。というわけで、まずは4月までの半年間でmedu4のメジャー内科・外科の講義を観終え、付属の問題で演習していこうと思う。4月からはクエスチョン・バンクを購入してメジャー科を再び演習しつつマイナー科の講義を観ていきたい。後は各診療科ごとに何か1冊参考書を通読したいと思う。

 

読書

・鑑別診断を挙げるプロセスを言語化した本。頭のいい人のなかの頭をみている感じ。あとがきにもあった通り、知識を運用する考え方を提供してくれる本。 

誰も教えてくれなかった診断学―患者の言葉から診断仮説をどう作るか

誰も教えてくれなかった診断学―患者の言葉から診断仮説をどう作るか

 

 

 ・プレゼンは病棟で持ち患者を割り当てられたら必ずすることになるというわけで買ってみた本。はじめに総論があって、後半に具体的な症例を用いてレジデントと指導医の会話形式によるプレゼンが展開されている。プレゼンのコツといいつつ蓋を開けてみれば各臓器の疾患でどういう所見を取るのが大事なのか?がピットフォールとともに示されている。なんの所見を取れば良いのかは、想起した鑑別疾患から自ずと導き出されるだろうし、鑑別疾患をあげるには各疾患の病態を把握しておかなければならないと思う。というわけで鑑別疾患を想起するためにはどうすれば良いのか?を学びたく↑の本を読んでみた次第。

よく出会う18症例で学ぶプレゼンテーションの具体的なポイントとコツ―初めてだってうまくいく!

よく出会う18症例で学ぶプレゼンテーションの具体的なポイントとコツ―初めてだってうまくいく!

  • 作者: 天理よろづ相談所病院レジデント,中川義久,八田和大,江原淳
  • 出版社/メーカー: 三輪書店
  • 発売日: 2013/01/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 1回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

君にしか教えない

君にしか教えない

 

 

 

夜にとろける 2

夜にとろける 2

 

 

 ・今巻で完結した。アニメ化してほしいなと思っていたのだがそれはなさそう。。。

なれる!SE16 2年目でわかる?SE入門 (電撃文庫)

なれる!SE16 2年目でわかる?SE入門 (電撃文庫)

 

 

 

 

・各々がうっすら人の心を読める能力を持っているという仲良し5人組の高校生の話。ライトでホイップ感があり読みやすい。5章立てで5人の視点から物語が展開されるところが目新しいなと思った。

か「」く「」し「」ご「」と「

か「」く「」し「」ご「」と「

 

 

 

今週の一曲

Twitterの更新がしばらく止まっていたのでてっきり死んだのかと思っていたら、最近黄泉帰ったボカロP。


whoo - 灰色の街 ft.ちびた