5/29-6/4

 

 コーヒーケトル

今週はコーヒーケトルを買ってみた。価格は2000円ほど。コーヒーを自分で淹れ始めてみて、かれこれ8ヶ月近く経つが、真っ先にドリッパーを買ったのを最後に道具を全然揃えていなかった (計量カップをケトル代わりにしていた)。ケトルは究極的にはなくて事足りるのだが、ケトルのメリットは湯を注ぐ量を操れるところなのだが、味に有意差が出るのかは不明である。味に有意差がでると言えば、温度も重要で温度計もあるといいらしい。あと今はプロペラ式の電動ミルを使っているのだが、本当はカット式と呼ばれるミルが均一に豆が挽けて味が安定するそうである。豆だけは流石に素人の自分でもダイレクトに味が変わることが経験として分かったので100gあたり500円以上のものを買っている。近頃もう暑くなってきたので、マグカップにいっぱい氷を入れてアイスコーヒーを作って飲んでいる。ただマグカップの大きさに限度があって、溢れそうになるので、今度は抽出用のサーバーがほしいなと思っている。朝起きてコーヒーを淹れパンを頬張りながらアニメを観ていると、それだけで優雅な気分になってくる。

 

週末の過ごし方

 今週末は図書館に行ったりサンマルクにいったりしておとなしく勉強していた。他にアニメを視聴したり、家事をしたり本を読んだり自炊をしたり。家事と言えば5月の家計簿を付けたのだが、先月は1万円弱も予算を超過していたようであった。それもこれもロクアカを全巻そろえて書籍代が1万3千円かかってしまったことが原因である。家計簿の付け方にはこだわりがあるのでいつか記事にしたい。

一日の終わりに心地よい疲労感を感じられると充実した休日だったと思う。今週末はなかなか予定通りに動けたので満足した。

 

勉強

 QBのvol.1-4まで一周目を解き終わり、vol.2の二周目をはじめた。といっても一周目は随分雑な解き方になってしまったのだが。輪郭をつかむという目標は達せられたと思う。よく勉強でまとめノートを作る人がいるが、ノートを作る時間を1とするなら覚える時間が9必要なのではないかしらと思う。書いたものを100%暗記できる異能者なら話は別だが。あと、わからないところで立ち止まるのはこれまた効率が悪いと思う。いくら機序を考えることが大切だといったって、割り切って暗記する、あるいは最悪捨てる場面も必要だと思う(積み上げ型の学問ではこれは通用しないかもしれない)。調べて調べて時間を溶かすことのほうが惜しい。過程というのは結果を知っているからこそ埋められるものではないだろうか。今はわからなくてもあとあと見返すとわかるという可能性もある。

 

おすすめの曲

いわゆるfuture bass

www.youtube.com

HARIO (ハリオ) V60 ドリップケトル ヴォーノ コーヒードリップ 800ml VKB-120HSV

HARIO (ハリオ) V60 ドリップケトル ヴォーノ コーヒードリップ 800ml VKB-120HSV